Top
数年前の自分の行動を知るところ。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
No Roots
FAITHLESSの「mass destruction」の歌詞。

こういう内容だったのか。
読んだとき、涙がでた。

歌詞の意味を理解できるということは、とても重要なことだと思う。

英語の勉強もっとしよう・・・
2ヶ月以上行っていないNOVAにも、そろそろ復帰しないと。

それにしても、朝霧行きたかった!(しつこい)
[PR]
# by lookingglass | 2004-11-15 23:59 | Others
早く聴きたい!
SPINEが試聴できるようになってました。

ライブでやってる曲なのかなって思ってたけど、まっさらの新曲ぽい。かな?
[PR]
# by lookingglass | 2004-11-15 23:59 | Boom Boom Sattelites
両国、「大 水木しげる」展、タイ料理
11/13(土)のこと

錦糸町在住の友達と駅で待ち合わせて、両国に行った。
先月の台風のとき、閉まっていたため入れなかった「いがらしや」に再チャレンジ。
「田舎パフェ」を注文。


上から

さくらんぼ
おせんべアイス(ソフトクリームのなかにあられかおせんべいの細かくしたのが)
白玉
つぶあん
抹茶アイス
小倉アイス





「単に『巨大パフェを食べてみたかった』だけかも」とか
「小倉アイスはあずきバーに似てるよなあ」とか
いろいろ考えつつ、お茶を何度もおかわりしつつ(そうしないと寒くなる)、なんとか食べきった。
味はおいしかった。
おせんべアイス部分がいちばんすいすい食べられた。

そうそう、友達が吉川ひなののCDを持ってきてくれた。
パフェを食べながら、ディスクマンで聞いた。
というのも、バッファローさんがリミックスした曲が入っているため。
その曲だけ聴いた。
バッファローぽい。
しかもドラムは茂木さんだった。豪華。


そのあと、旧安田庭園に行った。
池にはかもがいた。
鳥たちにえさをあげているおじさんがいて、すずめもたくさん寄ってきていた。ハトも。

←岩の一部のようですが、すずめたちです。







すずめを見たあとかもを見たら、やけに大きく見えてこわかった。

そのあと江戸東京博物館の前を通りかかり、水木しげる展のポスターがあったので
「ほら水木先生だよ、妖怪だよ、見る?」
と言ってみたら、友達が意外にものり気になったので見ることに。

ほんとはあたし、子どものころ「ゲゲゲの鬼太郎」のアニメが怖くて苦手だった。
でも、展覧会はおもしろかった。じっくりと見た。
水木先生の生い立ちからを漫画にして展示してあり、興味深かった。
彼が戦争に徴兵されていったこと、爆撃で片腕を失ったこと、現地の部族と仲良くなったことなどを知った。

しみじみ絵が上手だなあと思った。漫画も、水彩や油彩の絵も。
色合いがジブリ風な絵もあった。妖怪も入ってるんだけどね。
とくに好きだと思ったのは、あとでハガキを買った。

彼のコレクションらしい世界各地から集めたいろんな像?のなかに、妖怪フィギュアが不意にまざっていた。

そのあと錦糸町に行って、タイ料理を食べた。
新宿ルミネの地下にもあるお店。
ルミネのは屋台度が高いが、こちらのお店はふつうの店がまえ。
BGMがアメリカンだった。ブリトニーとか。
しかもあたし達がいるあいだ、しばらくそのBGMもかかってないときがあった。
店というより、人んちみたいだった。
[PR]
# by lookingglass | 2004-11-14 23:59 | Art
Diug Aitken
先週、郁子ちゃんのライブに行くまえに、ダグ・エイケンの個展を見に行った。

数年前に「New Ocean」展を見に行ってから、機会があれば彼の作品をまた見たいと思っていた。
buffalo daughter「Cyclic」のPVを作ってもいる。

しかしギャラリーって緊張する。
美術館のほうが、誰にでも開放されている感じがするのだけど。
でも・・・お金を払うから気楽とか、そういうのもうっすらとヤな考えなような。
ギャラリーは作品を買いたい人が見に行くところでもあるわけで、気に入ったからといって作品を買うことなんて、あたしはとてもできないので、だから気が引けるということだろうか。
・・・こんなこと考えなくてもいいか。

作品は数点。
アートを見にいくこと自体が久しぶりだったこともあって、いいもの見たという気分になった。

金沢21世紀美術館の開館記念展にも彼の作品が出展されているらしい。
お正月に帰省したとしたらぜひ行きたいけど、年末年始は休業っぽい。


去年みた展覧会でとくに好きだったの↓
「盗まれた自然」展
川村記念美術館は、広い庭園(というのか)もとてもきれい。
ちなみに、佐倉は市立美術館もなかなか素敵です。

「ダン・グレアム」展
「Rock My Religion」という映像作品(ドキュメント?)が面白かった。パティ・スミスを軸につくられている。
あと、彼本人の講演を聞くことができたのも嬉しかった。
話を聞くまで知らなかったけど、sonic youthのサーストン・ムーア&キム・ゴードン夫妻とも仲がいいのだ。
キムがバンド(ソニックユースに入る前)を始めるきっかけを作った(?)ひとらしい。
[PR]
# by lookingglass | 2004-11-06 17:59 | Others
とりあえず
c0050729_17395682.jpg
ブンブンのニューシングルジャケ。
これを・・・ちょっとヤバいと思うあたしがヤバいのだろうか。
でも買いますよ。聞きますよ。ライブも行きますよ。
[PR]
# by lookingglass | 2004-11-05 23:59 | Boom Boom Sattelites
原田郁子 at 九段会館
昨日はライブから帰ってきたらむしょうに眠くて、すぐに寝てしまった。

初九段会館、初郁子ちゃんライブ。行ってきました。

九段会館は、クラッシックな建物で、素敵だった。
席が小さいというか狭かったけど。背の高いひと(足の長い人)は辛かったんじゃないだろか。
あれって、昔の人サイズで作ってあるのだろうか?

ライブが始まるまでの時間、ステージと客席をぼんやり見ていた。
ステージのセットもとてもかわいらしかった。本棚とかソファーとかあるの。
あたしの席は3階席で、ステージを見下ろすようなかたちだったので、郁子ちゃんの部屋を
上からのぞいているような、そんな気もしてくるなぁと思った。
本棚にはどんな本があったのだろう。
あと、客席の背もたれになにか色々な布がかかっていた。
ん?あたしの席にもあるの?と思って見てみたら、座るときに落としてた・・・
あわてて拾い上げる。
c0050729_18591345.jpg

「ピアノ」というはんこ(?)が押してあって、こうゆうところも可愛いな~って思う。

ライブ、とても素敵だった。
音数が少ないぶん、それぞれが出す音がくっきり聞こえてくるようだった。

郁子ちゃんの歌、ピアノも、サポートのメンバーの演奏も、どれもすばらしかったと思う。
エマーソンさんて、ドラムも叩けるのね。すごいや。

カバーの曲も、選曲といい演奏といい、とってもよかった。
オザケンの「大人になれば」
ラブライフ「ピアノ」
オザケン、帰ったら久しぶりに聴こう!と思った。
あとラブライフ。オオヤさんのコーラスが個人的には悶絶ものでした。
ラブライフ、ちゃんと聴いてみたいけどCDは廃盤らしい(友達談)。

あと、谷川俊太郎さんの「ピアノ」に曲をつけたもの。
谷川俊太郎さんはあたしも大好きなので、驚いたし嬉しかった。

演奏された1曲1曲、できるだけ大事に聴いた。
外は寒かったけど、とてもあたたかい気持ちになれたライブでした。
アンコールのドビュッシーの曲(曲名忘れちゃった・・・)の連弾も嬉しかった。

席にかけてあった布は涙や鼻水をふくための「ハンカチ」だそうで、喜んでいただいてきました。
郁子ちゃんが言ってた「ぶたくさ」(って言ったと思うのだけど)って、どんな草?
[PR]
# by lookingglass | 2004-10-31 23:59 | MUSIC(-'07)
buffalo daughter at 青山CAY(SOI rock night)
朝起きて、お風呂にはいって、出かける。
ライブ前に友達に会って、遅いお昼ごはん(フォーと生春巻とおにぎり)。
そのあと、喫茶店でコーヒーを飲みながら話す。
友達のおすすめで、アイスカフェオレのようだけどコーヒー層とミルク層に分かれていて
かき混ぜないで飲むの を飲んだ。おいしかった。
ミルクが不思議に甘く感じた。
話しているうちに、偶然、大人計画の同じ芝居を同じ日に観に行くことが発覚。

そのあと青山ブックセンターに行った。いろいろな雑誌や本を見てまわった。面白かった。
文庫版「お父さんは心配性」で、最終回がどんなだったか読み返した。
2p目くらいでもう笑いがこらえきれなくなったので中断。

そのあと友達と別れて、青山CAYへ。べつの友達と会う。
19:00ごろ会場に入り、バッファロードーターの出番をチェックしたら、22:40~・・・
ちょっと辛くなる。
友達が聞きに行ってくれて、再入場可能だと分かった。
最初のバンド(けっこうかわいかった)をちょっと見て、出口に向かう階段を登っていたら
偶然にもお知り合いのかたに会う。
ほとんど初対面のような状態にもかかわらず、お食事に誘い、一緒にCAYを出た。

そんで入ったお店・・・アジア料理を出す飲み屋(?)がなんだかめちゃくちゃだった。
面白いというか、脱力。
最初あたしが「バナナシェイク」をオーダーしたらシェイクは全部できない、と言われたので
じゃあ、とマンゴージュースを注文。
結果・・・でてきたのはグァバジュースだった。
間違えたのではなく、マンゴージュースが無かったからグァバにしたんだって!
そのあと、ホットのカフェオレを頼んだときは「ホットはイヤだ」と言ったらしい(出てきたけど)。

そんでも3時間くらいそこにいて、CAYに戻ったらちょうどバッファローの前のバンドが
終わったところだった。

今回のバッファロー。
ハロウィンだからかな、仮装してました。
シュガーさんは鳥の帽子みたいなのをかぶり、ビッグバードのようなもじゃもじゃをつけていた。
ゆみこさんとあっくんはカツラ。

シュガーさんがかなりノリノリだった。面白かったし、かっこよかった!
コトリパンク、イェー!コーネリアス、イェー!!
ムーグさんの「シュガーがとうとうこわれました」に笑った。

エゾ以来のバッファローのライブでしたが、やっぱり楽しい、かっこいい!
ものすごくハイな気分になる。
あたしはお酒は飲めないけど、楽しく酔っぱらうってのはこんな感じなのかもしれない。
あたしの周りにいたお客さんも、みな楽しそうにしてたと思う。
終電の時間が迫っていたのでどうしても最後までは観れなくて、残念だった。
同じときに出てきた友達と、次は絶対に最後までみようね!と言いあう。
バッファローのライブは、からだが音楽とリズムでいっぱいになるようで、とっても好きだ。

やった曲 で、覚えているの
No New Rock
Psychic A-Go-Go
Chiuhahua Punk(?)
[PR]
# by lookingglass | 2004-10-31 23:59 | MUSIC(-'07)
音楽 と コーヒー
この土日は一歩も家から出ていません。

片付け、掃除、洗濯、のくり返しで、ようやく並の散らかり方になってきた。
ほんと今までは最悪だったのです。

DVDレコーダのHDDにため込んだ番組(主にSPACESHOWER、VMC)を観ながら。
ダンス・テクノ系(←なんだかやな言い方)のPVを流す番組は夜中にやっていることが多いので
録画しといて観ると、だいたい一つくらいは嬉しいPVが流れてる。
今回は、BJORK:WHO IS IT

Who is it that never lets you down?

音楽は、とても力がある。

今年のエゾの放送から、クラムボンとポラリスのとこを探して観た。
実はクラムボンはよく聞いたことないけど、サラウンドは好きだった。
あとポラリス。
12月になれば、DVDとライブ(12/30のね)があると思うと、嬉しくなる。

休憩にコーヒーを飲んでます。
このカップ、もう一つ買ってくるべきか迷い中。

■昨日の食事
朝:野菜スープ、クラコット、みかん

昼:カルボナーラ
ベーコン+パルミジャーノ(おろす)+卵+生クリーム
すこし水っぽい?味薄い?
パルミジャーノを足したらちょっとよくなった。
次は卵の黄身だけ入れてみるor生クリームをやめてみたら、どうなるだろう。

夜:れんこんと里芋を焼いたの、春菊と白菜とかち豆のお味噌汁
れんこんと里芋は、ごま油で焼いて塩こしょうをふっただけ。
(これ、一昨日買った「latte」にまんま載ってます)

今日は里芋のお味噌汁をつくります。
葉もの野菜を中心に野菜の値段が高騰しているらしいです。
ここ数日買い物に行っていないので、あたしはまだ実感がありません。

実感といえば、昨日の地震は怖かった。
新潟のほうが大変なことになっているようです。
被災された方々の、辛い状態が、少しでも減りますように。
[PR]
# by lookingglass | 2004-10-24 23:59 | Others
みかん→仕事→振込
とうとう明日が健康診断です。
体重を減らすのはもうあきらめました。
今日の21時以降は食事禁止だそうです。さて、それまでになにを食べようかな。

朝食:みかん3こ
昼①:みかん1こ
昼②:ざるそば、冷ややっこ
仕事が昼に終わらず、14時頃よろよろと食堂に行ったら
「ごはんもの全部終わっちゃったのよ~」とのこと。それでざるそば。

みかん星人っていたね。ウゴウゴルーガね。見てたね。中学生か高校生でしたね

今日は忙しかった。
そんななかでも郵便局にはしっかり行き、11/30のチケット代金振込み完了。
ぶじに送金されますように!
ぶじにチケットが届きますように!できれば早い番号で・・・

boom boom satellites のすごいところは、
ライブのとき、とんでもなく高いところまで駆けあげっていくような気持ちになるところ。
駆け上がるっつうか、ひっぱり上げられてしまうっていうか...
ライジングでの、どんどん空気が濃密になっていくような、あの感じは忘れがたいです。
去年のメタモでも同じように感じた。その強さときたら、凄くなっていってる気さえする。
だからこそ、ライブをどうしても観たくてたまらなくなるんだろうな。
なにもかもを自分の身体で確かめたくなる。

以上、過剰な愛情をもって書きました。
[PR]
# by lookingglass | 2004-10-14 23:59 | Boom Boom Sattelites
亀戸天神の亀
久しぶりに会う友達と亀戸で待ち合わせ。
友達は自転車でやってきた。

サンストリートに行ってきました。
サンストリート自体は、親子連れで客のほぼ全てが構成されているようなところだったけど、けっこうくまなく見たあげく、意外な店で買い物をしたりもした。中学生が行くようなファンシーな300円ショップ。

c0050729_1758251.jpg
その後、友達のうちに向かいがてら亀戸天神に行った。
橋から亀がいるかのぞいたら、どうもエサをもらえるポイントだと分かっているらしく亀と鯉がたくさんやってきた。

友達がパンをあげてみたところ、よけい大変なことに(写真)。

鯉のほうがえさに対する反応が早かった。
やはり亀はのろいのだろうか。




大学の図書館の前にあった小さな池にも亀がいた。
いつだったかの朝、たくさんの亀が池にある岩の上に登って甲羅干しをしていた。
岩にスペースがなくなると、亀のうえにさらに亀がよじ登っていた。
で、すべって落ちたりして、また、のそのそ登っていくのだ。

くるりの「リバー」という歌のPVもそういうかんじだ。
延々と亀が映っているのだ。

あれ?最後は演奏してる映像だったっけ。

そういえば、今日は印西牧の原行きの急行にも乗った。2駅ぶんくらいだけど。
トレインロックフェスティバル。
[PR]
# by lookingglass | 2004-10-10 23:59 | Others