Top
数年前の自分の行動を知るところ。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ラジオとその他の話
bayFM(78MHz)にブンブンサテライツさんがゲスト出演。
MOZAIKU NIGHT(木) 24:00~28:00
ほかにROSSOとマボロシという人らも出るらしい。

マボロシって??

調べました。
『RHYMESTERのMC&トラック・メイカーであるMummy-Dこと坂間大介と、SUPER BUTTER DOGのギタリスト、竹内朋康によるユニット=マボロシ』

SUPER BUTTER DOGの「あかさたな はまやら わーぉ!」って歌う曲が好きです。
PVが可愛かった(保育園でみんなで歌い踊ってる。保母さんがノリノリ)。

そして最近、周りにハナレグミ好きな人が増えている気が。

----------------------------------------------------------------------------------------------
ゆうべ、spine(live ver.)のPVを見ました~!!
UNITでのライブの映像をもう使っていて、驚きました。
ものすごくかっこいい。ぶあーって気持ちが興奮する。
また、早くライブを見たいな。
[PR]
# by lookingglass | 2004-12-08 23:59 | Boom Boom Sattelites
正確なセットリスト
ブンブンサテライツ、11/30のライブの写真がオフィにupされてました。

あたしのうろ覚えセットリスト、けっこう間違えてた。
正解は↓

1 PUSH EJECT
2 MOMENT I COUNT
3 DEAD SHOT
4 DIVE FOR YOU
5 SPINE
6 DRESS LIKE AN ANGEL
7 UNDERDOG
8 FOGBOUND
9 DIG THE NEW BREED
10 GHOST AND SHELL

アンコール
SCATTERIN' MONKEY

予定ではsoliloquyもやるはずだったのかしら?
聞きたかったな~。
sinkerも聞きたい。言い出すとキリないな。

sinkerとsoliloquyは、umbraツアーのときは、正直いってCDのほうが完成度が高い気がしてた。
だけど、その次のphotonツアーで聞いて
「うわあ、すごい!」
って思った。
sinkerを聞いたときの、あの、宇宙が落ちてくるような気持ち。
そして、すごく静かなところに着いたような気持ちというか。

このへんでやめときますね。
[PR]
# by lookingglass | 2004-12-06 23:59 | Boom Boom Sattelites
せっけん
c0050729_1748135.jpgただいま、初めて作ったせっけんの熟成中。
レシピは「お風呂の愉しみ」の「最高に贅沢な石けん」。
来週~使用可能なはずです。
うまく出来ているか、不安でもあり、楽しみでもあり。

引っ越したら、カモミールとはちみつの石けんを作るです。
[PR]
# by lookingglass | 2004-12-06 23:59 | Others
東京観光→ティルマンス
12/3~4、母とそのお友達を案内するのに明け暮れました。
・母とディズニーシー(友人は旧友に会うとのこと)
・六本木ヒルズ(展望台登ったゼ)
・横浜中華街

ほとんど東京ではないですね。
へとへとになりましたが、喜んでくれたのでよかった。
そして体重が確実に増えた気がする。
各地で食べ過ぎた。

母たちと別れたあと、友達をお誘いし「ヴォルフガング・ティルマンス」展を見に、初台オペラシティへ。
満足。行ってよかった。
モリッシーを撮ったものもあった(友達に教えてもらうまで気付かず)。
エイフェックスツインも。
あと、ビデオの作品(クラブの照明を撮影したものを使って作られたもの)のBGMがAIRの曲だったのではないか、とこれも友達の指摘。

作品、持って帰りたい。と思いました。
もちろん持って帰ることはできないので、ポストカードを数枚購入。

AIRっていったら、今年の初めに来日キャンセルしてから、いったい次はいつ来てくれるのでしょう。
あのときもチケット買ってたのに-。
[PR]
# by lookingglass | 2004-12-04 23:59 | Art
boom boom satellites at UNIT 11/30
ブンブンのライブがほぼ全てなのですが、その日の詳細を。

仕事はお休みをもらいました。やさしい職場だ。
前の日もフランツフェルディナンドのライブで帰宅が遅かったので、起きたのは10時すぎ。

朝:ごはん、納豆、ねぎ、里芋の煮物

お茶を飲みながら出かける支度。
化粧がね、へたくそだから時間がかかるんですよ...
それにできあがっても、すっぴんと大差ないような気がするのですよ。
ともかく、ライブ対策に崩れにくくなるように。
ウォータープルーフのマスカラに、さらにフィックスマスカラでコートしたり。

友達と16時に代官山で待ち合わせをしていたのだけれど、気が急ぎすぎて15時30分には中目黒に到着。
(日比谷線に乗ってきたので、恵比寿より中目黒のほうが近いかな~と思って)。
ここで、友達から「30分遅れる」とメールあり。
さらに、ようやくこの時点でチケットをよく見て、開場が19時だと知る。
18時くらいかと勝手に思い込んでたよ・・・

代官山まで歩く途中、いつかは行きたいと思っていた雑貨店(ハイジ)の前を通りかかった。
時間もあるし、入ってみた。
ここはいろいろな雑貨をつくる人々が売り込みにも来るようなところだったような。
こまごまとした可愛い手作りものたちをみる。
あたしがとくに熱心に見たのは、布地。かわいいのがあった。
きれを1枚買った。アイボリーのような地にピンクで菊のような模様が大きく描かれたもの。

それでも時間があったので、暇つぶしにいろいろお店を見てまわった。
ものすごく久しぶりに代官山をうろついた。平日のわりに、どこもけっこうお客がいた。

友達が到着。
UNITが入っているビルの2階にある、アメリカンな雰囲気のカフェ?バー?に入る。
スヌーピーがたくさんいた。
そこで食事をしたり(ランチが18時まで)コーヒーを飲んだり。

昼(夕?):ハンバーグのランチセット、コーヒー
デミグラスソースがかかったハンバーグ。
つけあわせのポテトはカレー味だった。ごはんにも味がついていて(コンソメ?)おいしかった。

食べているうちに2人の友達がそれぞれ来て、今日のライブに行く人が揃った。
あたしは18時くらいからそわそわし始めてしまう。「もう心がここにないね」と言われる。

18時40分頃、我慢できずにお店を出て、UNIT前に。
もうけっこう人がいた。
うう。
皆さんの熱気に押されぎみになる。

って、自分もそうとう熱気ありなんだけど。

いつも、ライブ前にはこんな状態になってしまう。
そして友達になだめてもらうという。
なんなんでしょうね、この落ち着きのなさは。

開場→ものすごい勢いで入場→行きたかったポジションに近いところをゲット
ただ、ここUNITでは、ちょうどバーとバーの間のような場所だった。
これは...押されたら痛いな...と困っていたら、隣にいた男のひとが少し場所をずれてくれた。
ありがとうございました!

DJ BAKUは期待どおりでした。思ったより、激しいのばっかりでもなく。
RAW LIFEのときはもっと激しめの曲ばかりだったような?
暑かったから、記憶がそういうイメージになっただけかも。

----------------------------------------------------------------------------------------------
ブンブンサテライツ!!
あまりにも静かに登場したので、一瞬、なにがなんだかわからなかった。

この日の最初は PUSH EJECT。なぜか意外だった。
この曲では激しく盛り上がることはなく、不思議と押されもせず。これまた意外。

でもそれも束の間、そのあとはぎゅうぎゅう押されたり、曲によってそうでもなかったりの繰り返し。
やっぱり楽しい!!
けっこう無茶にノッてしまった気がする。えへへ。
ワンマンライブは…2年ぶり?
ワンマンなのに、時間がぜんぜん足りない気がしてしまう。あっというまに思えてしまう。
終わりが近づいていると思うと、さみしくなるくらい。

聞いたことがない曲がたぶん1曲あったと思う。次のアルバムに入るのかな。
Spineは、PVで聞くより生のほうがかっこいい!と思ったです。

アンコールも終わり、ピックほしいな…と思ってしばらく待ってたら、友達とはぐれてしまった。
なのでフロア後方で電話をかけていたら、ピックをもらっているお客さんがいるようではないですか!
あわてて川島さんの使っていたスタンドの前あたりに行ったら、そこにいたある女の子が持っていたピックをあたしに手渡してくれたのでした。
c0050729_18534491.jpg

え?え?え-?いいの!?
と思ったら
「またくれそうだから」
とおっしゃる。
これでもらえなかったらどうするんだ~!?と思い、「ピックください!」とステージにいたお兄さんに(かなり必死に)言ったら、くれました。よかった。
そのピックを彼女にあげました。よかった。

行く前は、(今後の展開に)ちょっとだけ不安もあったのですが、やっぱり楽しかった!
圧倒的な格好よさ。
観ていると、なかば苦しいほど気持ちが高揚してしまう。
これは他のどんなバンドでも感じ難い気持ち・・・だと思う。
今日のライブに行けたこと。すごいライブを見せてくれたこと。感謝します。


ライブ後、ドリンクチケットでジンジャーエールをもらう。
こういうときの炭酸飲料って、ほんとうにおいしい!
ビールを飲めたら、きっとすんごくおいしく感じるのでしょうね。

ほとんど夜食:フレッシュネスバーガーで
ネギミソバーガー(小)、オニオンリング、オニオングラタンスープ、7up
モスにすればよかったかな...
友達が注文したものが一部冷たいまま(解凍不足?)だったらしい。

----------------------------------------------------------------------------------------------
次は、おそらく2月のSONICMANIAですね。
ブンブンが出る日は当然として、出ない日も行こうか少し迷い中。
もし行ったら、アジカン、ステリオグラム、マーズボルタを観たいです。
[PR]
# by lookingglass | 2004-12-01 23:59 | Boom Boom Sattelites
BOOM BOOM SATELLITES at UNIT
「SPINE」PRE-RELEASE PARTY。

感想。
超超超かっこよかった!最高!
彼らは、あたしにとってほんとうに特別です。
ライブ後、昨日行ったフランツのライブも楽しかったのに忘れちゃってる…て、友達が言ってた。
それも仕方ないです。なぜなら特別だから!

PUSH EJECT
新曲?
DIVE FOR YOU
DEAD SHOT
UNDERDOG
SPINE
DRESS LIKE AN ANGEL
FOGBOUND
DIG THE NEW BREED
新曲(GHOAST&THE SHELLだっけ?)

アンコール
SCATTARIN' MONKEY~YOUR REALITY'...

セットリストはこんなかんじだったような。
ものすごく久しぶりのワンマン。大満足!
もっと長くてもよかったです。一晩中でもいいです。

なぜセットリストを思い出せるかというと、ブンブンはあたしにとってほぼ唯一(といっていいくらい)曲名を覚えているバンドだから。

贅沢をいうと、Limboも聴けたら、もっともっと嬉しかったな。
あとはonenessとか-...きりがないね。

細かい感想、その他いろいろは後ほど。おやすみなさい。
[PR]
# by lookingglass | 2004-11-30 23:59 | Boom Boom Sattelites
ことばについて
引越しのための荷物整理をしていて、昔のoliveを読み返したりした。
そのなかに、よしもとばななさんの特集があり、コートニー・ラブについてコメント
している部分があった。
あたしがコートニーを見て、うまく表現できなかったことを、適切に表現してる!
と思った。

言葉は、他者に自分の気持ちを伝えることができるという点で便利なものだと思う。
また、自分の気持ちをうまく伝えきることが難しい点では、不便なものだとも思う。

あたしは言葉をつかうことができてよかったと思う。

「できるだけ むずかしくしないで 伝えたい」
これは郁子ちゃんの歌の歌詞。
(いま歌詞カード見てないから、ちょっと違うかも)
[PR]
# by lookingglass | 2004-11-29 23:59 | Others
Sonic Youth 来日!!!
c0050729_18545045.jpg
Sonic Youthのオフィよりコピペ

Sonic Youth will be travelling to Japan this March for five shows:

3/16 Tokyo O-EAST
3/17 Tokyo O-EAST
3/18 Osaka HATCH
3/19 Nagoya QUATTRO
3/21 Fukuoka LOGOS


いやったああああ



それにしても、東京はイヤになるくらい平日だ。
前回の来日ツアーのときは、平日にライブ行けない友達と一緒に福岡まで行った。(ちなみにあたしはBLITZも1日行った。)
福岡では、ライブ後ロゴス内をうろうろするリーに遭遇し、友達が名前を間違えて話しかけ
「え?スティーブじゃないよん」(意訳)
と言われていた。
名前間違えんなよ・・・と思いながら聞いていたあたしは、言葉そのものが出てきませんでしたよ。
そして、その後NOVAに通い始めたのでした。
[PR]
# by lookingglass | 2004-11-29 23:59 | Others
2004/11/23
最近、バタバタと動きすぎて記録が追いつかないような状況。

11/23のことを書きます。
お友達の個展を観に行きました。

展示ももちろんですが、ライブペインティングをとくに楽しみに。

真っ白なところから、絵が目の前でどんどんと描かれていくようすはとても興味ぶかく、ああほんとうにすごい、と思いながら見ていました。
絵に、いのちがふきこまれていくような。

絵本もとても可愛かったし、おもしろかった。バーニング!
またライブでご一緒できるの楽しみにしてますね、ナツさん!

c0050729_17501756.jpg
[PR]
# by lookingglass | 2004-11-23 23:59 | Others
11/19(FRI) ROVO at 渋谷AX
不動産やに行ったあと、uplinkで映画を観た。「float」というもの。
なにかのライブでチラシをもらったんだったかな?
映像は、ものがなしく、綺麗だった。

*************************

そしてAXへ。
あまり早い整理番号ではなかったので、開場30分後くらいに行ったら、すでに入場できる
とこまで進んでた。
会場に入って少し考え、後ろのほう(一段高くなっている場所)の一番前があいてたので、
今日はそこでのんびり見ることに。

開演前、ロビーではドラム?の人が演奏をしていた。
フロアのほうに聞こえてくるのを聞いていたのですが、けっこうかっこよかったように
思います。
あと、ぜんぜん調べないで来たら、GOMAさんが前座でした。
久しぶり-。かっこいかったです。低音バリバリです。
(でもちょっと長くかんじましたです)

そして、久々(でもない?)のROVO!
まずは山本さん、芳垣さん、勝井さんが民族楽器を手に登場。
これ・・・前にも見た・・・ような。記憶違いかも。
マイクなしだったので、じつは音があまり聞こえませんでした。

ライブそのものは、今日も飛ばされました。
すごく集中して、興奮しつつも、自分の中身がどんどんクリアになってくような気がする。
目をつぶって聞いていると、まわりに人がいることまで忘れてしまいそうになる。
でも演奏してるメンバーを見ながら聞くのも、それはそれで気持ちがぐんぐんあがるのだ。
不思議。

でででも、なぜかアンコール前のラストの曲(曲名おぼえてない)を聞きつつ、
明日の仕事のことを考え出してしまった。で、しばらく違う方向にトリップ。
なんなんだあたし。

アンコールで、中西さんが今日でROVOを抜けるということを聞いた。
今後のROVOは、どうなっていくのだろう。
変化するということ。変化しないということ。
今後が楽しみでもあるけれど、今までのROVOはもう見られないんだ、と思うと、
なんだかさみしかった。

あと、DUB SQUADはどうなるんかな-とチラッと思ったのですが。
あたしが知らないだけで、もう解散(?)したりして・・・るのかしら
[PR]
# by lookingglass | 2004-11-19 23:59 | MUSIC(-'07)