Top
数年前の自分の行動を知るところ。
<   2005年 08月 ( 27 )   > この月の画像一覧
伊豆 北川温泉
つるや吉祥亭(別館)の宿泊メモ。

メタモ後に1泊しました。予想以上にいいところでした。
①女性は浴衣が選べます。
お風呂に行く途中の廊下に棚があり、そこから好きな浴衣と帯を選んで着ることができます。
②露天風呂からの眺めはまあまあ。
海沿いではないので、高台から海を見下ろすような風景。
夕方と深夜~早朝の暗い時間しか入らなかったのですが、道路なんかは見えなかったはず。
脱衣所にそなえつけのドライヤーがイオンドライヤーでした。しゅてき...
③お部屋からは海がよく見えます。
④夕食は、食事処の個室(和室)でのんびりといただけました。
これがとにかく、すんごくおいしかった。
いせえびや金目鯛のおさしみとか、海の幸のブイヤベースとか、フォアグラ(たしか)とか、最後のほうにでたお肉とか。...書いてたらまた食べたくなってきた。
今回は贅沢をして、アワビもつけたのです。これもうまかった。バター焼きもうまいが、あたしはおさしみのがより好み。
量もちゃんと考えられていたと思う。お肉はほんのぽっちりで、それがちょうどいい。

全体的に、女性にとくにおすすめの宿だと思います。
ネイルグッズも貸し出してくれるようですし。(ロビーにありました)

ちなみに、もっと海のそばにある本館のお風呂にも入りました。
内風呂からは海は見えないけれど、お湯はなんとなく本館のほうが気持ちいいような気が。
[PR]
by lookingglass | 2005-08-30 23:59 | Others
METAMORPHOSE (8/27 sat. - 8/28 sun. 日本サイクルスポーツセンター)
友達が迎えに来てくれて、家を出たのが10:00頃。
12:00頃に新橋を出発→首都高→東名へ。
夏休み最後の土日だったのね。渋滞…町田あたりまではとくにひどかった。
たしか海老名で、SAに入る車の列の横を走り抜ける母娘を見る。せっぱつまってるかんじだ。

小田原厚木道路→箱根ターンパイク→伊豆スカイラインを通り、サイクルセンターに着いたのが15:30頃。
想像していたより山のなかで、意外と高度もあるのかなと思った。
夜は寒くなるのかな...と思う(実際はそうでもなかった)。

チケットに書いてある番号は入場整理番号ではなかったらしく。
入場後、ともかくまずはテントを張るためにテントサイトを探す。

テント設営後にひといきついて、一食めは鮎の塩焼き。うまかった-!!

それから、ともかくSolar stage前へ(この時点で、HIFANAまで約1時間)。
...人いね-。
そりゃそうだよね、あたしが焦りすぎなんですよ。
つきあってくれた友達に感謝。おかげで楽しく待っていられました。

ビールを一口もらったら、すんごくおいしく感じた反面、いつも以上に酔いがまわる。

18時過ぎくらいからお客さんがどんどん増えだしました。

18:45(?) HIFANA
やや時間がおしてスタート。今年はみっちり見れた!(早めの時間帯でよかった)
機材をいじくる様子がよく見えたので、尚更おもしろかった。
入れ替わり技(っていうの?)も、ゆるいしゃべりもあいかわらず。たのしー!
たぶん、新譜からはあんまり演奏しなかったように思います(自信ナシ)。
ワモノを最後のほうにやってた。

20:10頃 BOOM BOOM SATELLITES
フジ、エゾ、とライブ自体はいつもすごくって、あとは天候とか混み具合に左右されてしまう部分があるのです。
ほんとうにすべての条件がよかった。
とにかく、Dig~がいちばん嬉しかったあ。あ、Moment~も。いや全部。

自分の汗と山の夜らしい湿気とでぐずぐずになっちゃったので、お風呂(サイクルセンター内に「ゆーサロン」てとこがある)に入ろうよ~とかなり主張するも、結局めんどくなる。
ROVOもちゃんと観たいしね。
着替えはほとんど車に置いてきたので、1,000円のキャミを買う。
かわいい。けど薄い・・・寒さはわりと平気だけど、中が見えそうだよ!

ROVOまでにごはんを食べようと思っていたら、メンバーがステージに出てきたのが見えた。
音が聞こえたとたん、いいや、ご飯はあとで!と速断。

22:00  ROVO
霧のような雨が少し降っていた。
落ち着いて楽しめるステージ。
ここで盛り上がるぞ!ってところが分かってるからかな?時間が足りないくらいに感じた。

今度こそ、ご飯。
Solar stageから見て右側の屋台エリアをよくよく見て、端のほうのタイラーメンとグリーンカレーで悩み、グリーンカレーに。

って、隣のタイラーメンの列にジューシーさん(HIFANA)が並んでるじゃん!
気もそぞろでカレーを受け取り、タイラーメン購入直後のジューシーさんに話しかけちゃいました。
10月に新譜のリリースパーティをなさるそうです。行きたい!
「CD買いました-!きょう聞きながら来たんです」って言ったら予想以上にうれしそうな顔をしてくれて、こちらがうれしくなっちゃったのです。かっこよかった...

で、グリーンカレー。
香りが…あたしが作るグリーンカレーが腐ったときの匂いにどうしても似ているように思えて、けっきょく全部は食べられなかった。うわーん、ごめんなさい。

0:00  TORTOISE
眠くてだるくて仕方なかったのですが、ちゃんと観たくてステージのほうへ。
知的でもあり、ダイレクトに身体にくる音楽でもあると思うんだよねー。格好いい!!
1年のうちに2回も観れて嬉しいな。

このへんで眠気と疲れがピークに達する。が、根性だしてDJ KRUSHを観に。
Lunar stageは、遠回りしちゃったせいもあってめちゃめちゃ遠かった・・・修行のような道のりでした。
その結果、着いたのに聴きながら座り込んで寝てしまった。
あの…もっと、元気なときに、聴け れ ば …(入眠)

クラッシュさんの後は、GoldieなのかMC BIG ZAIなのかよく分からんまま、合間にまた眠ってしまいつつ聴く。
ドラムンベースってこういうのをいうんだろうなあと思う。
寝てばっかりのあたしを見かねた(?)友達が帰ろうと言ってくれたので、途中でテントに戻ることに。

同じくテント方向に帰る友達にたまたま合流して、近いほうの道を教えてもらえた。早かった。

テントに入り、ようやく睡眠。

それもつかのま、友達からのメールで起床。センキューソウマッチ!!

さて、GALAXY 2 GALAXY は…じつはほとんど見てなくって、かろうじて音は聞いてたって状態。
もったいないことしたのかも。ステージやVJもよく見ていないのです。
あれ、打ち込みじゃなくて演奏してるんですってね。すご!

気がついたらGALAXY~の演奏は終わってて、向こうのほうの空がだいぶ白んでいた。
朝がきたのね。

少し休憩した後、ほとんどやけくそで、KAORU INOUEを見にPlanet stageへ。
普段はMTBのコースだというテントサイトを通って、着いた先にはお客さんが予想以上にいた。
みんな元気だなあ。
2つほどあった屋台のひとつが、フジで食べまくったアジアのごはんやさんに似ているように見えた。けれど、さすがに食欲がなくって未確認。
どうしても眠くて、CALMを諦めてわりとすぐテントに帰った。

今度こそ睡眠(電池切れ)

眠りの合間、うっすらと目覚めたときにOUT HUDの音が聞こえた。
ノリノリなのかな?という予想と少しちがって、けっこうダークな印象の音。
いいじゃん!好みかも!と思うけれど、テントのなかで聞きながらまた寝てしまった。
見に行った友達から、よかったよ~とあとで聞いてうらやましくなりました。

のんびり帰り支度をして、営業を始めたサイクルセンター内を通って出口へ。
数々のおもしろ自転車に笑う。全体的にゆる遊園地だった。
だってメリーゴーラウンドに歴代の自転車(昔の映画に出てくるようなのとか)が展示されてるんだよ!一緒にまわるんだよ!
ゆるいわりには親子連れがけっこう遊びに来ていたな。

今年のMETAMORPHOSEはこれで終了。ほんっとうに楽しかった!そして、温泉に続く!
[PR]
by lookingglass | 2005-08-30 18:28 | FESTIVAL
BOOM BOOM SATELLITES at METAMORPHOSE (8/27 sat.)
やった曲(たぶん)
Rise and Fall
Dive for you
Dress like an angel
Moment I count
Fogbound
Dig the new breed
Pick it up

雨の心配なし、綺麗な星空、スペースはじゅうぶん。
自分の汗でびしょぬれになるくらい踊りました。

今回の大きなよろこび。Dig the new breedやってくれました!
めちゃくちゃうれしかった~!!
なんど聴いても大好きな曲。
そして、Dig~でとどめかと思ったら、新曲でシメ!

たぶんDig~の終盤だったと思うのですが、気がついたら中野さんがひっくり返ってた。
ほとんど目の前だったのに、たおれた瞬間は見てなかった。
ひっくり返ったまま、そして座りなおして立ち上がるまでの間もベースを弾き続ける姿に、心配しつつ笑っちゃいつつ感心しました。根性あるなあ。

c0050729_2201134.jpg

写真は、Solar stageのかなり後方でクレーンに吊られていたミラーボール。
[PR]
by lookingglass | 2005-08-29 21:58 | Boom Boom Sattelites
夜明け後
伊豆 北川温泉 8/29 朝
c0050729_6322091.jpg

[PR]
by lookingglass | 2005-08-29 06:32 | Others
METAMORPHOSEに行ってきます
東京タワーが近くに見えた。
c0050729_1282310.jpg

いまから修善寺に向かいます!
[PR]
by lookingglass | 2005-08-27 12:08 | FESTIVAL
METAMORPHOSE memo
自分タイムテーブル

18:00- 七尾旅人
18:30- HIFANA
20:00- BOOM BOOM SATELLITES
21:50- ROVO
0:00- TORTOISE
0:00- DJ BAKU (TORTOISEが終わってから) or 1:00- DJ KRUSH
2:00- GOLDIE
4:00- GALAXY 2 GALAXY
7:30- K.F. a.k.a. CALM or 8:00- OUT HUD

たぶんどっかで寝てしまうと予想。
た-の-し-み-!!
[PR]
by lookingglass | 2005-08-26 00:50 | FESTIVAL
今年もまだまだ-
今週末のMEMORPHOSEが終われば、朝霧までフェスは一段落。
ですがライブにはホイホイ行きます。

それにまだまだ行きたいライブあるよ。

2005年最後の衝撃!!PIXIES初のジャパン・ツアー決定!!
2004年、奇跡の復活を遂げたPIXIESが遂に今年12月来日!詳細は近日発表!!


MO'SOME TONEBENDER
マジ・ドント・ミスイット!!あはは。
そういえば昨日はワンマンライブだったのですよね。行きたかったあ。
[PR]
by lookingglass | 2005-08-25 16:40 | Others
Polaris "Union"
c0050729_1974289.jpg
書いてはいなかったけれど、毎日のように聞いています。
あたらしいポラリス、あたらしいアルバム。
かわらない、いいおんがく。

9/22のライブもとても楽しみ。
約束された幸せな時間を待っています。

そして、今年の夏はポラリスを外で見ていないので
朝霧Jamに出てほしいなぁ。
[PR]
by lookingglass | 2005-08-23 19:13 | Others
RISING SUN ROCK FESTIVAL 2005 in EZO(8/20 sat.)
起きてみると、やはり今日もさえない空模様。雨が降ったりやんだり。とほほ。
雨に降られるのは昨日でほとほとイヤになったので、かなりゆっくりめに会場に行くことに。

14:00頃にごはんをご馳走になりました。おかあさんのごはん!とてもおいしかったです~

ごはん後、そのまま高校野球観戦。
決勝戦、しかも北海道代表が戦っているってことで、つられて集中してテレビを見てしまう。
結果、駒大苫小牧が優勝!
あたしまで思わず泣きそうになっちゃった。高校野球って青春ね-。

そして、今にも雨が降りだしそうな天気のなか会場へ。
駐車場に着いたとたん雨が本降りになった。
でも今日はばっちり準備してきたもんね!(やりすぎ)

反対方向に向かう人々との服装の温度差(みなさんやけに軽装)に疑問を感じつつ、歩く。
入場ゲート付近に着いたあたりで
うわぁ この音!
フィッシュマンズが始まっちゃった!

fishmans
最初に歌ったのは、郁子ちゃん(from クラムボン)。
"weather report"
バイオリン。音が広がる。なんていい気持ち。

そして、欣ちゃんと郁子ちゃんの会話で、夕暮れが見えたことに気付いた。
さっきまで曇りだったのに!

"ナイトクルージング" ハナレグミ 永 積 タ カ シ !
いちばん泣いた。

"頼りない天使" UA
あたしの周りの人口密度がぐっとあがる。さすがというかなんというか。

"MELODY" 忌野清志郎
COM'ON ROCKERS!
なんてぴったりの曲なんだろう、と思った。
音楽はマジックをよぶね。ほんとうだね。

"いかれたBaby" 今までの4人+ビッケ

いまここにいる人の多くが、たぶん一人の人のことを思っているのだろう
そう思ったら、また涙がでてきた。
やっぱり、行ってよかった。

いろいろな気持ちでいっぱいになってしまい、ASA-CHANG&巡礼をすっかり忘れて見逃す。
昨日会えなかった友達にもようやく会えて、ごはんを食べに行った。

ホクレンのブースでは焼肉(たぶん羊肉)もできるのね。
なぜか、リゾット(つうか野菜スープかけごはん)と豚汁、という訳のわからないチョイスをしてしまう。
+友達がわけてくれた蒸しじゃがいも。汁と炭水化物だらけ。

EARTH TENTで真心ブラザーズを2曲ほど見た。
始まる前から沢山のお客で入場規制になっていたので、横から見物。
外のモニターの前にも、映写会のようにたくさんの人が座っていたよ。

ちょうどEARTH TENTから去ろうとしたら、花火!
近くに見えすぎて怖いくらい。とてもきれい。
ちょっとした花火大会くらい(いいすぎ?)にたくさん打ち上げられていた。

グッズ売り場を見に行く。
昨日の出演者のグッズも売ってた。まだあったので、ブンブンのTシャツ(黒)をうっかり購入。
背中にラフな目玉の絵+MOMENT I COUNTの歌詞がかいてあるデザイン。
キラキラするのがついていて可愛いの☆
RSRのパンフも購入(500yen)。「SHOT YOU!」って・・・なんだそりゃ~
微笑ましくってニコニコ。

SUN STAGEのレジャーサイトに戻る途中で寄り道。

BRAZILIAN GIRLS(from NY)
たぶん、この時点でけっこう時間が押していたのだと思う。
なかなか好みな音でした。ハニーオレを飲みながら最後まで見る。
スカパラのホーンのかたがたが、数曲に参加していました。

BRAZILIAN GIRLSを見終わってからレジャーサイトに戻り、SHARBETSをうっすらと聞きながら少し眠った。なにが違うのかと聞かれると明確には答えられないけれど、JUDEより好き。

約1時間押しで始まったエゴラッピンが終わった、と友達が教えてくれたので、ONJOを見に歩いてゆく。
途中、SUN STAGEとEARTH TENTのあいだあたりで、なにやら人だかりが。
誰かがいるの?と人混みのなかを覗いたら
欣ちゃん!
たくさんの人に囲まれてサインやら写真やらをせがまれているようす。
ステージにいるときそのまんまの笑顔。
ニコニコしながら「ありがとう、すっげーうれしい」と誰かに答えていらっしゃいました。

あたしも話したい、とってもいいライブだったって伝えたい、って思ったけれど、たくさんの人がいたので遠慮。
ともかく、彼が少しでもしあわせでありますように...と心の中で願ってから、REDSTAR FIELDに向かったのでした。

ONJO / Otomo Yoshihide's New Jazz Orchestra featuring Kahimi Karie
説明文どおり、インプロ+ジャズのような音楽。芳垣さんが叩いてました。
ラストの"Eureka"(ジム・オルークの)が特によかった。

SUN STAGEに戻りかけた途中で、またもや寄り道。

GREAT ADVENTURE
終わりかけぎりぎり。
ごきげんな3人組!
前にPVを見たときの印象は「こじゃれたモーサム」(けっしてモーサムがダサいという意味ではありません)。やっぱり好きかも。

こんどこそSUNへ。

ASIAN KUNG-FU GENERATION
あたし、もしかしたらもう興味がないかも...
どうしてかな~。単にこのときの気分かな~。1曲だけまともに聞いてから移動。

ENDS
遠藤さんがソロになってから見るのは初めて。あいかわらずいい声。
そして、平井さんはやっぱりドラムがうまいっ

バナナミルク(美味しい)を飲んだあと、SUN STAGEそばの屋台エリアでカニ汁と焼ホタテを食べた。北海道っぽいわ~。おいしかった!

くるり
終始おちついたムードのライブ。
またDrms.の人が代わってました。シングライクトーキングで叩いてたかた・・・だったっけ?
(そういえばフジのときは誰が叩いてたんだろ)
おまつりワッショイ♪って... 盛り上がらん♪とかとも歌う曲。笑った。
あとは、ばらの花や、新曲もやっていました。
最後にやったブルース(♪血の味がする~ って曲)がいちばんいいと思った。
夜更かしはつらいよ、たしかに。
でも、ここには確実に朝が近づいている。
曇りなりに、空が明るくなっていく。

くるり後はグースカピーと眠ってしまい、気がついたら斉藤和義のライブも終盤になっていた。

朝焼けは見ることができなかったけれど、雨が降らずに終わって、よかった!
[PR]
by lookingglass | 2005-08-23 18:26 | FESTIVAL
RISING SUN ROCK FESTIVAL 2005 in EZO(8/19 fri.)
8:30羽田空港発→10:00新千歳空港着(霧雨)→JRで、11:10札幌駅着。
お友達が迎えに来てくれました。感謝!

まずはお昼ごはん。スープカレーのお店に連れて行ってもらいました。
野菜カレー+タンドリチキン+ごはん+サラダ+チャイ
具がおぉ~い
大きな具がゴロゴロのカレー。ナスなんて半分そのまま入ってるの。
とってもおいしかった!これでブンブンのライブまで体がもつよ!

RSRの会場へ着いた頃は天気がよくって、雨の予報だったけど当たんないじゃ-んって思っていたのでした(甘かった)。

着いたとたん、東京スカパラダイスオーケストラが終了。
SUN STAGEのレジャーサイトにシートを敷いて、休憩場所完成。

□16:20 RIP SLYME
シートに座って見ていました。あたしでも知っている曲多し。ごきげん!
ごきげんだけど、さっそく雨が降ってくる。やみそうにない雰囲気の空模様。

この日はそこまでの雨装備ではなかった(ゴアテックスではないがある程度雨をしのぐ素材の上着+ナイロンのパンツ+スタンスミス)ので、こりゃ困ったと思いつつ晴雨兼用の日傘でなるだけ雨をしのぐ。

□17:40 FIRE BALL with JUNGLE ROOTS
このての音楽はほとんど聞かないのですが、思ってたよりは楽しかった。
4MC+バンド。バンドが演奏しているのも楽しかった原因のひとつだと思う。
聴いていて、メッセージ性の強い音楽なんだなあと思いました。

FIRE BALLのあいだは雨がやんだ!すごいなあ。

□19:00 LOSALIOS
ライブをしっかり観るのは初めて。知らない間にアイゴンが参加してた。
演奏面では、アイゴンがいちばん面白いことをしていたと思う。しかも横顔がかっこいいの。
トキエさんはいつ見ても上手だし、達也さんはいつ見てもかっこいいし、カトウさんもギターばりばりでかっこいい。
しかし・・・どうもきれいにまとまっているというか、あたしが大好きになるには、なにか・・・おかしな要素が・・・足りない気が。うわあ、ごめんなさい

□20:20 BOOM BOOM SATELLITES
別記。時間は約1時間でしょうか。けっこう長めで嬉しかった。
もー、最高。もー、好きすぎ。
終わったあとも友達とはしゃぎまくりました。最高!

あんまりにも楽しかったし、雨+はしゃぎすぎで体はへとへとなので、電気×スチャを観に行くのはあきらめました。ちょっと音が聞こえてきたのでよけい見たくなったけど、むりっす...
聞いたところによると入場規制をしていたようです。

ブンブン後、たしか雨はいったん小降りになりました。

ところが、これで今日は降らないでしょ~と思っていたのも甘く、夜ごはんを選びに行っている間にまた雨足はどんどんひどくなってきたのです。そして最終的にザーザー降りに。
お店の前にあったテント?タープ?の下で、立ったままネギ味噌ラーメンを食べました。
おいしかった。しかもなぜか200円引き。さらに割引券(が印刷されたバンソウコウ)付き。

大雨のなか、サンステージではBRAHMANが演奏していた。
彼らはフジでも雨のなかじゃなかったか?

この頃にはどうにもならないくらいずぶぬれになっていたので、今日はここまでに。

雨にさんざん降られつつ駐車場にたどりつき、友達の車で友達のおうちへ。
夜中に人様のお宅にずぶ濡れで登場する女(=あたし)・・・申し訳なさすぎでした。
洗濯までさせていただく。
とってもありがたかったです。

それにしても、ブンブンかっこよかった!あーもう、しあわせ!と思いつつ就寝。
[PR]
by lookingglass | 2005-08-22 19:18 | FESTIVAL