Top
数年前の自分の行動を知るところ。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
<   2005年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧
原田郁子 at 九段会館
1/29のライブがあまりにもいいと思ったので、会場で次の日(1/30)のチケットを買ってしまいました。

昨年秋のライブと違うところは、バンド編成ということ。
メンバーは、グランドピアノを弾く郁子ちゃんに加え
ミナチン(と紹介されていた)さん(たぶん様々な機材←手元が全く見えなかった)
オオヤさん(from Polaris)(ギター)
坂田さん(from Polaris)(ドラム、パーカッション)
TOKIEさん(ベース)
TOKIEさんはウッドベースでした。

最初に演奏した『鳥の羽 鳥の影』が、アルバムとは違ってバンド!っぽい演奏だった(ジャズっぽいともいうのかな)ので、全体的にこういうふうにアレンジを変えていくのかと思いましたが、そのあとはピアノ弾き語りや、アルバムのままの演奏もたくさんありました。

弾き語りでは、郁子ちゃんが好きな曲のカバー。
29と30では少し選曲が違いました。
おそらくどちらの日にも演奏した、原マスミさんの『ピアノ』という曲がとくに素敵だと思いました。
「はらますみ」さんと聞いて、よしもとばななさんの本の挿画のあの人だとはすぐには思わず、帰ってきて確認してみました。『ピアノ』は、『イマジネイション通信』というアルバムに入っているようです。
あとは空気公団や、おおはた雄一さん(ご本人が登場してギターを弾いていました)の曲など。

郁子ちゃんの演奏は、「ピアノをコントロールする」というよりも「ピアノとお友達」というような。
『かじきつり』では、なんだか保育園の先生のように思えたりも。お客が生徒で。

両日ともステージ全体が見える席だったのですが、とくに坂田さんの演奏にくぎづけになってしまいました。
静かな曲での落ち着いた音も、『たのしそう かなしそう』での細か-いリズムも。
こんなに音が好きだなあと思ったドラマーさんは久々です。見れて嬉しい!


あああ、ピアノひけるようになりたいなあ。
春になったら習いに行こうかな。

…なぜ今すぐではないのか。
まず、ピアノ(もちろん電子ピアノ)を買うところから始めなくてはならないからです。
5万円くらいのもあるみたい。要検討。
[PR]
by lookingglass | 2005-01-30 23:59 | MUSIC(-'07)
生ピアノ☆生バンド☆生ジュース!
昨日、原田郁子さんのライブ(at九段会館)に行ってきました。

結果。
会場で今日の公演のチケットを衝動買い。
いちお理性で「3階席だったらやめとこ」と思ったら、1階席がまだあったんだもん。

ライブのことは今日のも見てから書きます。

昨日の行動。
近江屋洋菓子店神田店に行きました。
本郷のお店は何度か前を通りかかったこともあり、以前から行ってみたいと思っていたのですが、ようやく念願がかない初体験。
店内のイートインスペースでは、生ジュース、ホットミルク、コーヒー、ボルシチなどが、525円(!)で好きなだけいただけます。
カウンターの席に座ったので、ジューサーでジュースを作る様子などもたくさん見れました。
なにしろデカンタに入ったジュースの色が美しいです。
ストロベリー、フランボワーズ、パイナップル、マンゴスチン、グレープフルーツ。
砂糖は入っていなくて、お好みでガムシロップを入れることもできます。
あたしはそのまま飲んでました。
グレープフルーツの苦味がおいしい。
いちごとグレープフルーツばかり交互に飲んでました。
冷えたらホットミルク。

ケーキも派手ではない可愛らしさで、めうつりしつつも、丸型ショートケーキを選びました。
ホイップクリームがやけにおいしかったです。

もし近所に住んでたら、きっと通いまくってしまうと思います。

柏水堂(前を通りました)のプードルケーキにも惹かれましたが、それはまた次回。
(・・・次回?)

その他。
・さぼうる混んでた→2へ
・ライブ終盤、『トゥインクル』でハナレグミ永積さんが「必勝」はちまきをして登場。
べんぞうさんみたいだった。
[PR]
by lookingglass | 2005-01-29 23:59 | MUSIC(-'07)
4月のチケット、そして立石
ブンブンサテライツの4月のツアー、初日と最終日どちらもチケット確保できた。
とりあえず安心。
SMASHもe+もぴあも先行販売やるのね。

----------------------------------------------------------------------------------------------
金曜の夜に立石に行った。

友達が住んでいるのでたまに行くのだけれど、あたしも住みたいくらい、おいしいごはんやが多いように思う。駅前に立ち食い寿司もあるしね!

今日は友達が肉を食べたいというので、『鳥房』というお店に行ってみました。
鶏肉屋が経営しているお店。というか、鶏肉屋の裏が店舗。
食べものはほぼ鳥関連のみ。ご飯ものすらなかった。
そんで、鳥の唐揚(時価。今日は630円!とのこと)を一人一皿頼むのがルールらしい。

唐揚と鳥ポン刺しとお新香を頼んだ。
唐揚がきたとき、「一人一皿」の意味がなんとなく分かった。
半羽ぶんくらいを丸ごと揚げてあるの。
お店のおばちゃんが、食べやすいようにバキバキ解体してくれた。
けっこうグロいです。いろいろ考えだしたら食べられなくなってしまうので、ありがたくいただきました。
むちゃくちゃお腹いっぱいになったけど、食べきりました。おいしいです。
食べ切れなければ持ち帰りにしてくれるそうです。

そのあと、今月末で閉店するという健康ランドへ。
店内の備品を売っぱらいまくっているようで、鉢植えとか椅子とかドライヤーとか、ありとあらゆるものに『○○様』と札がついていた。

この健康ランドは前にも来たことがある。
渓流なみに勢いがあるジェットバスが妙に印象的だった。
やはりこの日も、何かにつかまってないと流されそうなくらいの勢い。

コンタクトレンズをつけていなかったので、友達がどこにいるのか分からなくなりつつ、下から泡が出てくる浴槽につかってみたら、常連らしきおばちゃんに話しかけられたよ。
この健康ランドの閉店後に何ができるかまで教えてくれた。

あたし、わりと知らないひとに話し掛けられがちです。
ちょうど友達とこの事について話したことがあったので「(このようすを)見てるかも…」と思うと、途中から笑いがこみ上げてきてしまった。
笑いをこらえつつ、にこやかに会話を終えた。

あとで友達に会ったなり、「ほんとに話しかけられやすいんだね」というようなことを言われた。
ねえ。
[PR]
by lookingglass | 2005-01-23 23:59 | Boom Boom Sattelites
sonic youth "Corporate Ghost - the Videos: 1990-2002"
発売されたのは去年の7月くらい。すっかり忘れてた。
とにかく収録曲が多い。おトク!
これで輸入盤が1600yenくらい。国内盤との値段の差が大きすぎ。
amazonで注文しました。
c0050729_1956351.jpg
1.Dirty Boots
2.Tunic (Song for Karen)
3.Mary-Christ
4.Kool Thing
5.Mote
6.My Friend Goo
7.Disappearer
8.Mildred Pierce
9.Cinderella's Big Score
10.Scooter & Jinx
11.Titanium Expose
12.100%
13.Sugar Kane
14.Youth Against Fascism
15.Bull in the Heather
16.Superstar
17.Little Trouble Girl
18.Diamond Sea
19.Sunday
20.Hoarfrost
21.Nevermind (What Was It Anyway)
22.Empty Page
23.Disconnection Notice
24.DVD Bonus Features

このうち、見たことがあるのは・・・
Sunday(ハーモニー・コリンが作っている。マコーレー・カルキンが出演)
Superstar(カーペンターズの曲のカバー。正装したメンバー。サーストンのマイクがやけに輝いている)
他にも見たことがあるPVはけっこうあるけれど、自分の手に入るってことが嬉しい。
これでいつでも見れる!
楽しみ!!
[PR]
by lookingglass | 2005-01-19 23:59 | Others
SONICMANIA のタイムテーブル
タイムテーブル出てましたね。

なんで2日間行くことにしたんだろう…
チケット買ったとき、ボーナスもらったばっかで気が大きくなっていたのが原因としか思えないです。
近いからいっか!

いまのとこ見たいものとその時間。

2/5(土)
15:15 STERIOGRAM
フジで見逃したため。正直、好きかどうか分かんないので確認したい。
17:00 THE MARS VOLTA
18:10 KASABIAN
サマソニではどうもピンとこなかったけど、TVでちょっと聞くといいような気もするので確かめたい。
19:20 ASIAN KUNG-FU GENERATION

2/6(日)
13:00 THE DEPARTURE
友達がCD貸してくれたのにまだ聴いてないや。どんななんだろ。
16:10 BOOM BOOM SATELLITES
17:05 JUNO REACTOR
聞いたことないけれど楽しみ。
20:35 MARILYN MANSON
生で観るの初めてだー

あとは適当に動いて目についたのを観よっと。
[PR]
by lookingglass | 2005-01-15 00:00 | Boom Boom Sattelites
TORTOISE(-DIFFERENTIAL BY HEADZ VOL.1-)
どう考えてもライブ行き過ぎですが、我慢できず行ってきました。
チケット買ったの前日ですよ。

クアトロについたら、Simがもう始まってた。
(この表現が正しいかは分かりませんが)実験音楽みたいだった。わりと好き。もっとよく聴いてみたい。

NUMB&クリストフ・シャルル
Sim終了後、すぐに始まる。時間が無駄にならず、素晴らしい!
なんだろう、同じような状況で観たことがあるような…と考えて、
ああ、一昨年のFRONTCHAPTERだ!と思い出した。会場一緒だし。あのときはNUMBさん一人でしたが。

クジャムボンakaクラムボン
初クジャムボン体験。あれ?ドラムが二人いるよ??
…と思ったらPolarisの坂田さんでした。うわーい嬉しい!
ある程度パターンが決まっているのか、それとも毎回全く違うのか分からないけれど、思ったよりエレクトロなかんじでした(あくまでも、思ったより、です)。クラムボンより好きかも。
フジとか野外で観たいなぁ。
歌はほとんどというか、なし(声を楽器のひとつのように使う程度)。
それにしても郁子ちゃん可愛かった。白い衣装。あたしも髪もっとのばす-!と思ったり。
坂田さんのドラムは、いつ見てもすごくかっこいい。いま一番好きなドラマーさんかも。

TORTOISE
2002年の朝霧JAM以来。
新作も聴きこまず、かといって復習もせず行ってしまいましたが、とても楽しかったです。
来てよかった~!と実感。
イベントだし時間が短いのかなと気になってたけど、たしか21:30すぎに始まりアンコールも含めて1時間くらいは観れた。
曲ごとにっていうくらいパートチェンジをしてるのが凄いなあと思った。いちど、ポジションを間違えたようす。sorry言いながら移動してました。
ご本人達が楽しんで演奏しているように見え、こちらも嬉しくなるくらい。
さらにアンコールではPREFUSE73がゲストで登場!「サプライズ」ってこのことだったのか-!
TORTOISE単体より電子音楽ムゥドが高まり、たいへん豪華なセッションでした。

亀さん、最後にスネアを持ってマイクにあてながら、それを通して(?)「Thank you」と言い残して行きました。
このあとの公演も盛り上がるよう、お祈りしております。
[PR]
by lookingglass | 2005-01-11 23:59 | MUSIC(-'07)
HEAL NIIGATA at 横浜BLITZ
数ヶ所で開催されている"HEAL NIIGATA"。
横浜BLITZ公演に行ってきました。
Bから始まる整理番号だったんだけれど、AもBも同時入場(番号で)だった。そういうもの?

フロアの一段上になっている部分の一番前(という説明でいいのか)が空いていたので、とりあえず、そこから見ることに。ステージがよく見える。

MCがブライアン、日高さんと湯沢町町長も挨拶にみえてました。

MO'SOME TONEBENDER
10日ぶりのモーサム。
去年一年間で、気がついたらモーサム好きになったな~と実感した。
1月にTHA BLUE HERBとの対バンで(数年ぶりに)見てから、ブンブンとの対バン、フジ、ライジング、CDJ…けっこう見てるな。
前のほうに行きた-い!とウズウズしつつ、風邪もひいてるし、止めておく。
音がかなりでっかくて、バキバキだった。
しょっぱなから耳壊れる。
hang songで、武井さんがすごい踊りを展開。楽しかった。

ライブ直後にブライアンから2、3コメントを求められる百々さん。
普通に答えていて、ちょっと驚いた(ごめんなさい)。
本当に、まっとうな、まっすぐな人という印象。

ライブが終わった直後にコメントするって、けっこう大変というか…気恥ずかしかったりはしないのだろうか…と思った。

audio active
わりと久しぶりに観た。また印象が変わっていた。
宇宙とか深海とか夜とか、暗くて静かな場所を想像した。
単に照明落としぎみだったからかも~ナンチテ。

THE BACK HORN
ともかく熱かった。

ROSSO
予想どおり、お客さんは激しく盛り上がってた。
ミッシェルも嫌いではないし、ブランキー好きだったし、チバ氏は格好いいとは思う。
思うけど、・・・グッとこない。

好み、好き嫌い、ということについて考えだしてしまった程。好みってほんと人それぞれ。
いったいどこで決まるんだろう。

BUFFALO DAUGHTER
ROSSO終了後、前の方に移動。3、4列目あたりまで行った。
あたしの周りはわりとbdファンがいたようで、盛り上がってて楽しかった。
自分もそうとう盛り上がりました。どうにも好きなんです!
今回のドラマーはあっくんではなく、bd結成時に叩いていた方とのこと。
演奏した曲は、Dr.MoooooooooGとかNo New Rockとか。
「Socks,drugs,and rockn'roll」って歌詞の曲とか。
最後のPsychic A Go-Goで、ちょっとだけ…リズムがずれたような…どう収拾をつけるのか不安なような気持ちで見てた。ふつうに終了。安心(?)。
ライブ後のコメント時、ムーグさんのアンガールズネタ(モノマネ?)がウケてました。
あたし自身はアンガールズをよく見たことがないので、実はよくわかんなかった。

UAのバックでも、ゆみこさんがスティールパンを叩いていたような。
bdのときとは衣装も替えてらっしゃいました。

くるり
岸田さんはまためがねをかけていなかったような。
本格的にめがねをやめたのかしら?
年末年始もお仕事がお忙しかったようです。

演奏した曲の一部
・すけべな女の子
・バースデイ
・尼崎の魚
・街

満喫。
堀江さんがサポートに入ってからのライブも、これで三度ほど観た。
なんというか、骨格がしっかりしたような印象。

ライブを見ていたら、なぜか『男の子と女の子』をむしょうに聞きたくなった。
あの曲の歌詞はすごくおもしろい。

追記
[PR]
by lookingglass | 2005-01-10 23:59 | FESTIVAL
SPACESHOWER TV BLUES NIGHT
e+のご招待に当選したので、行ってきました。
初めて見る・・・というかよく知らないバンドばかりだったのですが楽しかった。
友達も当選してたし、お客さんは多くないのかなと思って行ったら、かなり混んでた。

楽しかったバンドについて(観た順)

・cutman-booche
わりと若そうなのに渋かった。
声が、ちょっとジェイミーカラムみたいなかんじで。

・TUCKER
スペシャとかでちらちらと見たことはあったけれど、初めてライブを観た。
一人でいろいろやってて面白い。DJ、鍵盤、ギター、ベース。
そんで、かなり激しいパフォーマンス。

・吾妻光良 & The Swinging Boppers
かっこよかった!そしてしゃべりが面白かった。
ブルースとジャズの違いがイマイチわからないようなあたしです。
ジャズのビッグバンド+歌のような印象。
[PR]
by lookingglass | 2005-01-09 23:59 | MUSIC(-'07)
FULL OF ELEVATING PLEASURES
ブンブンサテライツのニューアルバム
3月24日!
タイトルも決まっているようです。
うふふ。楽しみ。

***********************************
追記。
ところで、オフィで告知されている優先予約って
まさかe+のプレオーダーじゃないですよね…?
ふつうのプレオーダーじゃないといいなァ
前回のツアーのときはオフィ先行でかなりいい番号が取れただけに、期待しているのです。
[PR]
by lookingglass | 2005-01-08 23:59 | Boom Boom Sattelites
Polaris at 野音のDVD
c0050729_19593418.jpg
あのときに感じていたマジックのようなものが、たしかにあったんだなあって思えるような。
実際に見ていたときのことを思い出したり、また、じつはかなり前のほうの席だったので、DVDで初めて会場全体がしゃぼん玉でいっぱいになっている様子も見れた。
しゃぼん玉とか、照明の色とか、とってもキレイ。

もう、半泣きで観ています。幸せ泣き。
このときに野音に実際にいられたことも。
これからはDVDを観ることができることも。

今も観ながら書いています。
坂田さん、茂木さん、宮田さんのトリプルドラム。凄すぎ!
今までどんなバンドでもドラムソロってたいがい途中で飽きてたけど、見直してみてもぜんぜん飽きないんだもん。
3人ともなにそれ!?ってくらいうまい。そしてそれぞれに個性がある。素敵。
ドラムってほんと上手けりゃいいってもんじゃない楽器だと思うんですが、すっごいよ。

****************************
同時に買った100sの「oz」、いまのとこポラリスで手一杯でまだ聴いていない。
これも聴くのすごく楽しみ。
[PR]
by lookingglass | 2005-01-06 23:59 | Others