Top
数年前の自分の行動を知るところ。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
<   2004年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧
BOOM BOOM SATELLITES at UNIT
「SPINE」PRE-RELEASE PARTY。

感想。
超超超かっこよかった!最高!
彼らは、あたしにとってほんとうに特別です。
ライブ後、昨日行ったフランツのライブも楽しかったのに忘れちゃってる…て、友達が言ってた。
それも仕方ないです。なぜなら特別だから!

PUSH EJECT
新曲?
DIVE FOR YOU
DEAD SHOT
UNDERDOG
SPINE
DRESS LIKE AN ANGEL
FOGBOUND
DIG THE NEW BREED
新曲(GHOAST&THE SHELLだっけ?)

アンコール
SCATTARIN' MONKEY~YOUR REALITY'...

セットリストはこんなかんじだったような。
ものすごく久しぶりのワンマン。大満足!
もっと長くてもよかったです。一晩中でもいいです。

なぜセットリストを思い出せるかというと、ブンブンはあたしにとってほぼ唯一(といっていいくらい)曲名を覚えているバンドだから。

贅沢をいうと、Limboも聴けたら、もっともっと嬉しかったな。
あとはonenessとか-...きりがないね。

細かい感想、その他いろいろは後ほど。おやすみなさい。
[PR]
by lookingglass | 2004-11-30 23:59 | Boom Boom Sattelites
ことばについて
引越しのための荷物整理をしていて、昔のoliveを読み返したりした。
そのなかに、よしもとばななさんの特集があり、コートニー・ラブについてコメント
している部分があった。
あたしがコートニーを見て、うまく表現できなかったことを、適切に表現してる!
と思った。

言葉は、他者に自分の気持ちを伝えることができるという点で便利なものだと思う。
また、自分の気持ちをうまく伝えきることが難しい点では、不便なものだとも思う。

あたしは言葉をつかうことができてよかったと思う。

「できるだけ むずかしくしないで 伝えたい」
これは郁子ちゃんの歌の歌詞。
(いま歌詞カード見てないから、ちょっと違うかも)
[PR]
by lookingglass | 2004-11-29 23:59 | Others
Sonic Youth 来日!!!
c0050729_18545045.jpg
Sonic Youthのオフィよりコピペ

Sonic Youth will be travelling to Japan this March for five shows:

3/16 Tokyo O-EAST
3/17 Tokyo O-EAST
3/18 Osaka HATCH
3/19 Nagoya QUATTRO
3/21 Fukuoka LOGOS


いやったああああ



それにしても、東京はイヤになるくらい平日だ。
前回の来日ツアーのときは、平日にライブ行けない友達と一緒に福岡まで行った。(ちなみにあたしはBLITZも1日行った。)
福岡では、ライブ後ロゴス内をうろうろするリーに遭遇し、友達が名前を間違えて話しかけ
「え?スティーブじゃないよん」(意訳)
と言われていた。
名前間違えんなよ・・・と思いながら聞いていたあたしは、言葉そのものが出てきませんでしたよ。
そして、その後NOVAに通い始めたのでした。
[PR]
by lookingglass | 2004-11-29 23:59 | Others
2004/11/23
最近、バタバタと動きすぎて記録が追いつかないような状況。

11/23のことを書きます。
お友達の個展を観に行きました。

展示ももちろんですが、ライブペインティングをとくに楽しみに。

真っ白なところから、絵が目の前でどんどんと描かれていくようすはとても興味ぶかく、ああほんとうにすごい、と思いながら見ていました。
絵に、いのちがふきこまれていくような。

絵本もとても可愛かったし、おもしろかった。バーニング!
またライブでご一緒できるの楽しみにしてますね、ナツさん!

c0050729_17501756.jpg
[PR]
by lookingglass | 2004-11-23 23:59 | Others
11/19(FRI) ROVO at 渋谷AX
不動産やに行ったあと、uplinkで映画を観た。「float」というもの。
なにかのライブでチラシをもらったんだったかな?
映像は、ものがなしく、綺麗だった。

*************************

そしてAXへ。
あまり早い整理番号ではなかったので、開場30分後くらいに行ったら、すでに入場できる
とこまで進んでた。
会場に入って少し考え、後ろのほう(一段高くなっている場所)の一番前があいてたので、
今日はそこでのんびり見ることに。

開演前、ロビーではドラム?の人が演奏をしていた。
フロアのほうに聞こえてくるのを聞いていたのですが、けっこうかっこよかったように
思います。
あと、ぜんぜん調べないで来たら、GOMAさんが前座でした。
久しぶり-。かっこいかったです。低音バリバリです。
(でもちょっと長くかんじましたです)

そして、久々(でもない?)のROVO!
まずは山本さん、芳垣さん、勝井さんが民族楽器を手に登場。
これ・・・前にも見た・・・ような。記憶違いかも。
マイクなしだったので、じつは音があまり聞こえませんでした。

ライブそのものは、今日も飛ばされました。
すごく集中して、興奮しつつも、自分の中身がどんどんクリアになってくような気がする。
目をつぶって聞いていると、まわりに人がいることまで忘れてしまいそうになる。
でも演奏してるメンバーを見ながら聞くのも、それはそれで気持ちがぐんぐんあがるのだ。
不思議。

でででも、なぜかアンコール前のラストの曲(曲名おぼえてない)を聞きつつ、
明日の仕事のことを考え出してしまった。で、しばらく違う方向にトリップ。
なんなんだあたし。

アンコールで、中西さんが今日でROVOを抜けるということを聞いた。
今後のROVOは、どうなっていくのだろう。
変化するということ。変化しないということ。
今後が楽しみでもあるけれど、今までのROVOはもう見られないんだ、と思うと、
なんだかさみしかった。

あと、DUB SQUADはどうなるんかな-とチラッと思ったのですが。
あたしが知らないだけで、もう解散(?)したりして・・・るのかしら
[PR]
by lookingglass | 2004-11-19 23:59 | MUSIC(-'07)
No Roots
FAITHLESSの「mass destruction」の歌詞。

こういう内容だったのか。
読んだとき、涙がでた。

歌詞の意味を理解できるということは、とても重要なことだと思う。

英語の勉強もっとしよう・・・
2ヶ月以上行っていないNOVAにも、そろそろ復帰しないと。

それにしても、朝霧行きたかった!(しつこい)
[PR]
by lookingglass | 2004-11-15 23:59 | Others
早く聴きたい!
SPINEが試聴できるようになってました。

ライブでやってる曲なのかなって思ってたけど、まっさらの新曲ぽい。かな?
[PR]
by lookingglass | 2004-11-15 23:59 | Boom Boom Sattelites
両国、「大 水木しげる」展、タイ料理
11/13(土)のこと

錦糸町在住の友達と駅で待ち合わせて、両国に行った。
先月の台風のとき、閉まっていたため入れなかった「いがらしや」に再チャレンジ。
「田舎パフェ」を注文。


上から

さくらんぼ
おせんべアイス(ソフトクリームのなかにあられかおせんべいの細かくしたのが)
白玉
つぶあん
抹茶アイス
小倉アイス





「単に『巨大パフェを食べてみたかった』だけかも」とか
「小倉アイスはあずきバーに似てるよなあ」とか
いろいろ考えつつ、お茶を何度もおかわりしつつ(そうしないと寒くなる)、なんとか食べきった。
味はおいしかった。
おせんべアイス部分がいちばんすいすい食べられた。

そうそう、友達が吉川ひなののCDを持ってきてくれた。
パフェを食べながら、ディスクマンで聞いた。
というのも、バッファローさんがリミックスした曲が入っているため。
その曲だけ聴いた。
バッファローぽい。
しかもドラムは茂木さんだった。豪華。


そのあと、旧安田庭園に行った。
池にはかもがいた。
鳥たちにえさをあげているおじさんがいて、すずめもたくさん寄ってきていた。ハトも。

←岩の一部のようですが、すずめたちです。







すずめを見たあとかもを見たら、やけに大きく見えてこわかった。

そのあと江戸東京博物館の前を通りかかり、水木しげる展のポスターがあったので
「ほら水木先生だよ、妖怪だよ、見る?」
と言ってみたら、友達が意外にものり気になったので見ることに。

ほんとはあたし、子どものころ「ゲゲゲの鬼太郎」のアニメが怖くて苦手だった。
でも、展覧会はおもしろかった。じっくりと見た。
水木先生の生い立ちからを漫画にして展示してあり、興味深かった。
彼が戦争に徴兵されていったこと、爆撃で片腕を失ったこと、現地の部族と仲良くなったことなどを知った。

しみじみ絵が上手だなあと思った。漫画も、水彩や油彩の絵も。
色合いがジブリ風な絵もあった。妖怪も入ってるんだけどね。
とくに好きだと思ったのは、あとでハガキを買った。

彼のコレクションらしい世界各地から集めたいろんな像?のなかに、妖怪フィギュアが不意にまざっていた。

そのあと錦糸町に行って、タイ料理を食べた。
新宿ルミネの地下にもあるお店。
ルミネのは屋台度が高いが、こちらのお店はふつうの店がまえ。
BGMがアメリカンだった。ブリトニーとか。
しかもあたし達がいるあいだ、しばらくそのBGMもかかってないときがあった。
店というより、人んちみたいだった。
[PR]
by lookingglass | 2004-11-14 23:59 | Art
Diug Aitken
先週、郁子ちゃんのライブに行くまえに、ダグ・エイケンの個展を見に行った。

数年前に「New Ocean」展を見に行ってから、機会があれば彼の作品をまた見たいと思っていた。
buffalo daughter「Cyclic」のPVを作ってもいる。

しかしギャラリーって緊張する。
美術館のほうが、誰にでも開放されている感じがするのだけど。
でも・・・お金を払うから気楽とか、そういうのもうっすらとヤな考えなような。
ギャラリーは作品を買いたい人が見に行くところでもあるわけで、気に入ったからといって作品を買うことなんて、あたしはとてもできないので、だから気が引けるということだろうか。
・・・こんなこと考えなくてもいいか。

作品は数点。
アートを見にいくこと自体が久しぶりだったこともあって、いいもの見たという気分になった。

金沢21世紀美術館の開館記念展にも彼の作品が出展されているらしい。
お正月に帰省したとしたらぜひ行きたいけど、年末年始は休業っぽい。


去年みた展覧会でとくに好きだったの↓
「盗まれた自然」展
川村記念美術館は、広い庭園(というのか)もとてもきれい。
ちなみに、佐倉は市立美術館もなかなか素敵です。

「ダン・グレアム」展
「Rock My Religion」という映像作品(ドキュメント?)が面白かった。パティ・スミスを軸につくられている。
あと、彼本人の講演を聞くことができたのも嬉しかった。
話を聞くまで知らなかったけど、sonic youthのサーストン・ムーア&キム・ゴードン夫妻とも仲がいいのだ。
キムがバンド(ソニックユースに入る前)を始めるきっかけを作った(?)ひとらしい。
[PR]
by lookingglass | 2004-11-06 17:59 | Others
とりあえず
c0050729_17395682.jpg
ブンブンのニューシングルジャケ。
これを・・・ちょっとヤバいと思うあたしがヤバいのだろうか。
でも買いますよ。聞きますよ。ライブも行きますよ。
[PR]
by lookingglass | 2004-11-05 23:59 | Boom Boom Sattelites