Top
数年前の自分の行動を知るところ。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ:FESTIVAL( 48 )
It' a beatutiful day Camp in 朝霧Jam (1)
What a beautiful day!

なにから書けばいいのか分からないほど、ずっと楽しくて幸せでした。
一緒に行ってくれたお二人、現地で一緒に過ごしてくれたお二人+お二人に、とってもとってもありがとう。

□1日目(10/1 sat.)
かなり早い時間に駐車場に着いた。にもかかわらず、すでにけっこうな列。
リストバンドをもらう→会場へ→キャンプサイトAにテントを

うれしいほどの晴天、暑いくらいに強い日差し。

ひといきついて、まずはお昼ごはん。
一食目は塩やきそば!富士宮やきそばは麺が固めで大好き~。
フジでも朝霧食堂が出店しているけれど、朝霧で食べたほうがやっぱりおいしい気がする。
飲みものはキャラメルミルク(朝霧の牛乳+キャラメルフレーバーのシロップ)。
デザートにシフォンケーキのちいさなパフェも☆

そして、スペシャルメニューの サ ソ リ 。友達が買ってくれた。
サソリの丸揚げ。よく見ると毛羽立ってるところがかなりイヤでした。
キャーキャー騒ぎながら、みんででちょびっとずつ回し食べ。
手足部分はサクサクしていて意外に食べられます。揚げた蟹とかに近い(やや苦しい)。
問題は、胴体・・・全体的にはらわた味というか・・・ほろにがというか・・・
手足がなくなると昆虫ぽくてさらにイヤンな見た目になっていた。

その後、お友達のお友達がBサイトで鍋をやっているとのことで、ちょびっとおじゃましに。
男の子はやっぱりパワフルだ-。おいしかったです!ありがとうございました。

Ohana
ワオ!
オフィシャルサイト同様、派手な衣装の3人が歌い踊る。
「セクシー担当」(お色気、だったかも)の郁子ちゃんがとーっても可愛かったです。
投げキッス…じゃなくってお客さんに向かって「バーン」と手の銃で撃ったんだっけ?に悩殺された方も多かったのでは?
オリジナルと、おそらくカバー曲もありの楽しい時間。
あえていえば永積さんがリードボーカルをとっていることが多いような気がした。
あと、たぶんね、最後の曲はオオヤさんが作ったんじゃないかなって思いました。

「キテル」バックバンドも、茂木「キテル」欣ちゃんをはじめ、みんな格好よかった!

楽しかった~。またライブを見たいな。

MO'SOME TONEBENDER
(唯一)ガツガツ見ようと決めていたアクトなので、Ohanaをかなり前方で見たままモーサム待ちに突入。予想どおり、難なく最前列ゲット。ううむ…(不安)
このままじゃサマソニ以上にお客が少ないんじゃないの?と思いながら待つ。

スタート前にはお客さんがかなり集まっていました。

そして、予想外にライブはモッシュしまくり!

モモさんの第一声
「ハロー朝霧ジャーンキィィィィ」(たぶん)
妙に印象的だったのが
「まだ一滴も飲んどらんよ」

例によって、やった曲をほとんど覚えてません。hang songが最後だった。
最初の、聴いたことがないなあと思った曲はGANG OF FOURのカバーだったようです。
ライブ中は、目の前にでてきてギターを弾きまくるモモさんに終始目を奪われてました。
じつにいい場所だったわ…
タケイさんも朝霧を気に入ったごようす。しみじみと富士山を見つめる表情が男らしかった。
あ、衣装は普通にシャツとパンツでした。

ううむ…(感嘆)11月のワンマン行こう。

STS9までの間は、テント周辺でFLOGGING MOLLYの演奏を聞きながら、ココアを飲んだりお菓子を食べたり。

そのうちに全員が戻ってきた。
のはいいけど、どうもみんなが不穏な動きをしてる…こそこそ話したり…テントにこもったり…
なにより、もうすぐSTS9が始まるのにステージのほうへ行こうとしない(正直、先に行っちゃおうかとも思った)

と思っていたら

テントから出てきた友達の手には、ロウソクと「28才おめでとう」プレートがのったケーキ。
なんと、ちょっと早めにあたしの誕生日をお祝いしてくれたのでした。
皆が歌ってくれたハッピーバースデイ(近くにいた人たちも歌ってくれたみたい)とか、手作りのケーキとか、シャンパンとか、たぶんさっき買ってくれた朝霧Jamのトートバックとか

なにより、みんなの気持ちがとてもとても嬉しかった。

どんな顔すればいいのか分からないくらいびっくりした。ほんとうにありがとう!

嬉しくおどろいたまま、(飲めないのに)シャンパンが入ったコップを手にステージのほうへ。

STS9
ただただ気持ちよかった。
終盤のほうでDrms.のかたがステージ前方に躍り出てきて、とびはねながらお客をあおって(?)いました。
そのあと自分の位置に戻ってすぐ叩いても、リズムが狂わないのね。改めてすごいと思った。
これはできれば定期的にライブが見たいくらい。お願い、日本に住んで!

サイン会にすっかりつられて、持ってなかった最新作をその場で購入。
待ってるあいだ、岩盤ブースのお隣のお店の関係者らしきお子さん(3歳くらい?)と少々交流。
あたしが持っているSTS9のCDを「見せて~」(見せた)「これ、本?」と。
違うよ、CDだよ~(意味がわかってないようす)音楽がきけるのよ~。

そうこうしている間にメンバーが登場。近くでみたら予想外に(失礼)かっこよかった!
サインは全員が書いてくれました。ぎゃー。
最初にDrms.のかたが書いてくれました。
「一昨年のフジにも行ったんです」って言ったら、「雨がふってたよね」と答えてくれたようです。
ようです…ていうのはですね、じつは近くにいたスタッフのかたにほとんど通訳してもらったのです。
Bass.のかたも話す前からニコニコしてくれて、あたしが握手してもらおうか躊躇したら、自分から手を出してくれた。うううれしかったです。うれしかったです!

10/3のクアトロでのライブも行きたかったなあ。
「Please come back again soon!」
通訳してくれたスタッフさん、ほんとうにありがとうございました。

string cheese incidentが始まる前に、LOTUS CAFEでカフェオレを買う。
奥のほうのソファが空いていたので友達と入っていったら、すぐそばのテーブルにほかの3人がいた。
合流しておしゃべりしている間に演奏が始まる。

うーん、ステージのほうへ行きたいけど、疲れちゃってて動きたくない。
しばらくたってから、ようやくステージのほうへ。
でもナワニハチのシチューごはんを食べてみたり、トイレに行ってみたり。
しかも途中でテントに戻ってしまった。ステージが見えなくても聞ければいいかって思って。
すごく好きな部分とそうでもない部分が混在していた。あたしは歌なしのほうが好きだなあ。
アンコールやったね-!気前いい!

テントでしばらく飲み。あたしはほぼ寝転がってました(お行儀わるし)。
ねむいね-たのしいね-

そのまま眠っちゃいたいのをこらえつつ。

24:00~キャンプサイトBの奥地、キャンプよろず相談所へライブペインティングを見に行く。
ジャンベかっこよかったよ!(←超私信)

行き帰りの合間、歩きながら見た空がとてもきれいだった。
冬の星座のイメージだったオリオン座が驚くほどはっきりと見えた。

眠さに耐えきれず、映画はあきらめて25:30頃?就寝。2日目に続きます。
[PR]
by lookingglass | 2005-10-04 20:49 | FESTIVAL
朝霧高原より
c0050729_1331223.jpg

ダイヤモンドフジ・・・かな?
c0050729_12423755.jpg

ライブが始まる前のレインボーステージ

サンディーさんとフラのお嬢さんたちは素晴らしく美しかったです。ありゃ天使だ。
[PR]
by lookingglass | 2005-10-02 12:42 | FESTIVAL
朝霧高原より
c0050729_17514496.jpg

昼食のサソリの素揚げ

ところでライブはモーサムが終わったところです。
武井さんが富士山に向かってトランペット吹いてた
[PR]
by lookingglass | 2005-10-01 17:51 | FESTIVAL
モーサム at 朝霧JAM
To Hell With Poverty!(Gang of Four)
LAKE SIDE
凡人のロックンロール
ハッピーアイスクリーム
OUTDOOR
Have you ever seen the Stars?
GREEN & GOLD
ONE STAR
hang song
[PR]
by lookingglass | 2005-10-01 16:40 | FESTIVAL
日本一の山
c0050729_742468.jpg

河口湖周辺です。
晴れてるよ!
[PR]
by lookingglass | 2005-10-01 07:04 | FESTIVAL
朝霧の天気
もはや自分用メモです。

Yahoo!天気情報 朝霧ジャンボリーゴルフクラブ

goo天気 朝霧ジャンボリーゴルフクラブ

長靴は要らないかなあ??
[PR]
by lookingglass | 2005-09-28 21:58 | FESTIVAL
朝霧Jam 出演者発表
昨日のTIME BOMB RECORDSのイベントの合間にsmash mobileで発表されていました。
EVENSもBLIND BEASTもよかったです!ライブの感想は後日(→追記ずみ)


○朝霧のタイムテーブル
-----------------------------------------------------------------------
10/1(土)
Rainbow Stage
14:00-14:50 David Boyles
15:20-16:10 TBA
16:40-17:30 MO'SOME TONEBENDER
18:00-19:00 Flogging Molly
19:30-20:30 STS9
21:00-23:00 The String Cheese Incident
23:30- 映画『Festival Express』

Moonshine
14:00-15:00 Meltone
15:00-16:15 Yoku
16:15-17:15 A Hundred Birds
17:15-18:15 Ryukyudisko
18:15-19:15 Sun Paulo
19:15-20:15 Rei Harakami
20:15-21:30 Russell Haswell
21:30-23:00 Surgeon

-----------------------------------------------------------------------
10/2(日)
Rainbow Stage
10:00-10:30 猪之頭 陣馬の滝太鼓
11:00-11:40 SANDII
12:10-13:00 Electrelane
13:30-14:20 AFRICAN HEAD CHARGE
15:00-15:50 Gravenhurst
16:30-17:30 Aimee Mann
18:00-19:00 真心ブラザーズ

Moonshine
12:00-13:00 Little Creatures
13:00-14:30 Kaoru Inoue (Chari Chari)
14:30-15:30 Kosmic Renaissance
15:30-17:00 The Disciples
17:00-18:30 Rob Smith (Smith & Mighty, More Rockers)
-----------------------------------------------------------------------

感想
①モモモーサム!驚いた。サマソニ並に人少なかったらどうしよ。そしたら前のほう行って見よっと。
②1日の夜がとくに楽しみ。
③レイハラカミも出る。ワーイ!
④と思ったら、STS9とばっちりかぶってた。

あとひとつのTBA枠は誰が出るのでしょうね?
[PR]
by lookingglass | 2005-09-19 21:21 | FESTIVAL
It' a beautiful day
(あたしにとっては)2年ぶりの朝霧まであと半月。

JAMS'に日高さんのインタビューがupされてました。
18日に正式に出演者が発表されるようです!

正式発表前なのであれですが、どうもあたしが好きな作家さんが通ってらっしゃるフラ教室の主催者の方が出演なさるようです。
フラ教室in朝霧Jam、もし開催されるならばぜひ参加したいな。

深夜に上映される『FESTIVAL EXPRESS』もこんどこそ観たい!
そういえば今年のフジでは、ほんの少しだけ『DEEP BLUE』を観たなあ。
ところ天国の夜の雪(としか形容できない)は、何度見ても不思議。どういうしくみなんだろう。
[PR]
by lookingglass | 2005-09-15 12:41 | FESTIVAL
METAMORPHOSE (8/27 sat. - 8/28 sun. 日本サイクルスポーツセンター)
友達が迎えに来てくれて、家を出たのが10:00頃。
12:00頃に新橋を出発→首都高→東名へ。
夏休み最後の土日だったのね。渋滞…町田あたりまではとくにひどかった。
たしか海老名で、SAに入る車の列の横を走り抜ける母娘を見る。せっぱつまってるかんじだ。

小田原厚木道路→箱根ターンパイク→伊豆スカイラインを通り、サイクルセンターに着いたのが15:30頃。
想像していたより山のなかで、意外と高度もあるのかなと思った。
夜は寒くなるのかな...と思う(実際はそうでもなかった)。

チケットに書いてある番号は入場整理番号ではなかったらしく。
入場後、ともかくまずはテントを張るためにテントサイトを探す。

テント設営後にひといきついて、一食めは鮎の塩焼き。うまかった-!!

それから、ともかくSolar stage前へ(この時点で、HIFANAまで約1時間)。
...人いね-。
そりゃそうだよね、あたしが焦りすぎなんですよ。
つきあってくれた友達に感謝。おかげで楽しく待っていられました。

ビールを一口もらったら、すんごくおいしく感じた反面、いつも以上に酔いがまわる。

18時過ぎくらいからお客さんがどんどん増えだしました。

18:45(?) HIFANA
やや時間がおしてスタート。今年はみっちり見れた!(早めの時間帯でよかった)
機材をいじくる様子がよく見えたので、尚更おもしろかった。
入れ替わり技(っていうの?)も、ゆるいしゃべりもあいかわらず。たのしー!
たぶん、新譜からはあんまり演奏しなかったように思います(自信ナシ)。
ワモノを最後のほうにやってた。

20:10頃 BOOM BOOM SATELLITES
フジ、エゾ、とライブ自体はいつもすごくって、あとは天候とか混み具合に左右されてしまう部分があるのです。
ほんとうにすべての条件がよかった。
とにかく、Dig~がいちばん嬉しかったあ。あ、Moment~も。いや全部。

自分の汗と山の夜らしい湿気とでぐずぐずになっちゃったので、お風呂(サイクルセンター内に「ゆーサロン」てとこがある)に入ろうよ~とかなり主張するも、結局めんどくなる。
ROVOもちゃんと観たいしね。
着替えはほとんど車に置いてきたので、1,000円のキャミを買う。
かわいい。けど薄い・・・寒さはわりと平気だけど、中が見えそうだよ!

ROVOまでにごはんを食べようと思っていたら、メンバーがステージに出てきたのが見えた。
音が聞こえたとたん、いいや、ご飯はあとで!と速断。

22:00  ROVO
霧のような雨が少し降っていた。
落ち着いて楽しめるステージ。
ここで盛り上がるぞ!ってところが分かってるからかな?時間が足りないくらいに感じた。

今度こそ、ご飯。
Solar stageから見て右側の屋台エリアをよくよく見て、端のほうのタイラーメンとグリーンカレーで悩み、グリーンカレーに。

って、隣のタイラーメンの列にジューシーさん(HIFANA)が並んでるじゃん!
気もそぞろでカレーを受け取り、タイラーメン購入直後のジューシーさんに話しかけちゃいました。
10月に新譜のリリースパーティをなさるそうです。行きたい!
「CD買いました-!きょう聞きながら来たんです」って言ったら予想以上にうれしそうな顔をしてくれて、こちらがうれしくなっちゃったのです。かっこよかった...

で、グリーンカレー。
香りが…あたしが作るグリーンカレーが腐ったときの匂いにどうしても似ているように思えて、けっきょく全部は食べられなかった。うわーん、ごめんなさい。

0:00  TORTOISE
眠くてだるくて仕方なかったのですが、ちゃんと観たくてステージのほうへ。
知的でもあり、ダイレクトに身体にくる音楽でもあると思うんだよねー。格好いい!!
1年のうちに2回も観れて嬉しいな。

このへんで眠気と疲れがピークに達する。が、根性だしてDJ KRUSHを観に。
Lunar stageは、遠回りしちゃったせいもあってめちゃめちゃ遠かった・・・修行のような道のりでした。
その結果、着いたのに聴きながら座り込んで寝てしまった。
あの…もっと、元気なときに、聴け れ ば …(入眠)

クラッシュさんの後は、GoldieなのかMC BIG ZAIなのかよく分からんまま、合間にまた眠ってしまいつつ聴く。
ドラムンベースってこういうのをいうんだろうなあと思う。
寝てばっかりのあたしを見かねた(?)友達が帰ろうと言ってくれたので、途中でテントに戻ることに。

同じくテント方向に帰る友達にたまたま合流して、近いほうの道を教えてもらえた。早かった。

テントに入り、ようやく睡眠。

それもつかのま、友達からのメールで起床。センキューソウマッチ!!

さて、GALAXY 2 GALAXY は…じつはほとんど見てなくって、かろうじて音は聞いてたって状態。
もったいないことしたのかも。ステージやVJもよく見ていないのです。
あれ、打ち込みじゃなくて演奏してるんですってね。すご!

気がついたらGALAXY~の演奏は終わってて、向こうのほうの空がだいぶ白んでいた。
朝がきたのね。

少し休憩した後、ほとんどやけくそで、KAORU INOUEを見にPlanet stageへ。
普段はMTBのコースだというテントサイトを通って、着いた先にはお客さんが予想以上にいた。
みんな元気だなあ。
2つほどあった屋台のひとつが、フジで食べまくったアジアのごはんやさんに似ているように見えた。けれど、さすがに食欲がなくって未確認。
どうしても眠くて、CALMを諦めてわりとすぐテントに帰った。

今度こそ睡眠(電池切れ)

眠りの合間、うっすらと目覚めたときにOUT HUDの音が聞こえた。
ノリノリなのかな?という予想と少しちがって、けっこうダークな印象の音。
いいじゃん!好みかも!と思うけれど、テントのなかで聞きながらまた寝てしまった。
見に行った友達から、よかったよ~とあとで聞いてうらやましくなりました。

のんびり帰り支度をして、営業を始めたサイクルセンター内を通って出口へ。
数々のおもしろ自転車に笑う。全体的にゆる遊園地だった。
だってメリーゴーラウンドに歴代の自転車(昔の映画に出てくるようなのとか)が展示されてるんだよ!一緒にまわるんだよ!
ゆるいわりには親子連れがけっこう遊びに来ていたな。

今年のMETAMORPHOSEはこれで終了。ほんっとうに楽しかった!そして、温泉に続く!
[PR]
by lookingglass | 2005-08-30 18:28 | FESTIVAL
METAMORPHOSEに行ってきます
東京タワーが近くに見えた。
c0050729_1282310.jpg

いまから修善寺に向かいます!
[PR]
by lookingglass | 2005-08-27 12:08 | FESTIVAL