Top
数年前の自分の行動を知るところ。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フジロック04 ふりかえり(2)7/30
アパートの鍵の行方がわからないまま、暗い気持ちで入場。
それでもちょっとウキウキしてしまった。

まずはホワイトステージにて
Liitle Tempo
夏で野外、というこの状況にとても似合う音楽だと思った。楽しくなる。
(でも、いったい鍵はどこに…と、10分おきに暗い気持ちになる)

宿は苗場プリンスを必死こいてとった。
・会場から徒歩で帰れる
・門限なし
・お風呂にいつでも入れる
・お布団がある
→お金がかかってもしかたない
ちなみに今回は4人で部屋をとった。カードキー便利。1人1枚もらえるし。
ツインの部屋に泊まったこともあるけれど、鍵1つだったので。

ロビーでチェックイン待ちをしていたとき、トイレに行って戻ってきたら、なんとポラリスのオオヤさんがいた。
友達のほぼ隣あたりにいたのだ。
あたしが驚いた顔をしたので「え?なに?なに?」と大声で聞いてくる友達。
気付こうよ・・・こんな近くじゃ言えないよ~ と思ったけど、ごく小声で「オオヤさん!となり!」と言うと、横を見て、ほとんど立ち上がってのけぞる友達。
あからさますぎ。

このままでは「妙にオオヤさんを避けるヘンな人々」だと思われる!と焦ったあたしは、違う建物へと去っていきかけたオオヤさんに声をかけたのでした。

ああゆうときって、ほんと平凡なことしか言えないのな。
「ライブ見にいきます!がんばってください!」
オオヤさんは「ありがとうございます!」って答えてくれたような気がします。

もう、この時点で「フジ来てよかった~!!!」と、だいぶ浮上。

オオヤさんに出会うまで、ポラリスとほぼ同時間帯だったPJハーヴェイと、どちらを観るか迷っていたことは秘密です。

Polaris
このときのcosmosは、最後のほうでいったん止まって、また入り直す・・・というようなアレンジだった気がする。記憶違いかなぁ。

そのあとグリーンに移動して
Pixies
ディベイサアアアアア
間違えてても、とにかく好きだ!
ひさしぶりに、自分のなかのある種の血が騒いだって気がした。

そのほかに観たバンド:
ビギン(ポラリス待ち)
SUPERCAR(彼らが悪いというのではないはずだけれど、体調悪し+人が多いのも加わり、聞いていることに耐えられなくなる。途中で見るのやめた)
BASSMENT JAXX(疲れに勝てず途中で帰る)

観たかったバンド:
想い出波止場(行ったら終わってた)
SNOW PATROL
アジカン(入場ゲートから一番ちかいトイレのあたりから、音だけ聞いていた。)
アジカンは、ルーキー→レッド→来年はグリーンに出たりするのだろうか。その前にホワイト?

夜中にも見たい人たち(HIFANA、O.N.O.、ZERO7、DJ KRUSH、TWILIGHT CIRCUS DUB SOUND SYSTEM WITH UCHIDA(from DRY AND HEAVY) )がそりゃもういっぱいいたけど、疲れきってしまったのでやめる。
風邪薬を飲んで眠る。
[PR]
by lookingglass | 2004-07-30 23:59 | FRF
<< フジロック04 ふりかえり(3... フジロック04 ふりかえり(1) >>