Top
数年前の自分の行動を知るところ。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
♪古いデパートの屋上で
c0050729_9301861.jpg

京都のフリーペーパーSCRAPが主催するイベントに行ってきました。

c0050729_9535694.gif


...要は「デパートの屋上で歌うキセルをどうしても見たかった」のです。
でもね、他の出演バンドさんもどれもよくって。
とくに驚いたのがタテタカコさん。
彼女についてまったく前知識がなかったのもあって、ガーンと衝撃を受けました。
一緒に行った友人いわく、映画『誰も知らない』の歌を歌っている方だそうです。
あたしはまだこの映画を観ていないので知らなかった。
その後のキセルが霞んじゃうんじゃないかと少し思っちゃうくらいに、
彼女の世界がばーんとそこに登場した。

そんでもキセルが登場すると、お客さん全体の雰囲気がいっきに盛り上がった気がした。
前のほうで観ていたせいもあるだろうけれど、みんなキセルを楽しみにして来ているのかもなぁと思うようなムードだった。

リズムを出す機械の液晶(←たぶん)が日の光でよく見えなかったらしく、始まる前に弟さんがじゃっかん悪戦苦闘してました。けど、そういうのも含めて楽しい雰囲気。

[setlist]
ピクニック
17才
ペラ子の歌
鮪に鰯
青空に
ギンヤンマ

"ピクニック"では何かの音がスピーカーに響いてしまったそうで(?)、なぜか一拍くらいずれたリズムも聞こえる(説明するのがむつかしい...)というフシギな状況に。
どうするのかなぁと思ってみていたら、そのまま演奏を始めちゃった。
でもそんなとこも男らしい☆と思ってときめいてしまいました。


いわゆる"デパートの屋上"...こどものための大きな遊具(お金を入れて乗る、みたいなの)があって、見晴らしがよくって、開放感と、どことなくさびしい雰囲気も少しあって、たまにデパートの館内放送がスピーカーから聞こえてくるような、そんなところ。
c0050729_93030100.jpg

ステージを見るあたしたちの後ろには京都タワー。
ステージで演奏している方からは、京都タワーがよく見えたんだろうと思う。

キセルのステージ後はSCRAPの主催者さんであるロボピッチャーのライブを聞きながら、終わりかけのフリマですんごいワンピース(あたしのイメージ上ではモンゴルの民族衣装のよう)を買ったり、アルミや真鍮をつかった手作りのアクセサリーを作っているかたのところで迷いまくったあげくブレスレットを買ったりしました。

こういうイベントを作ることができる方々に、すごいなあという気持ちと見せてくれてありがとうっていう気持ち。
[PR]
by lookingglass | 2006-05-07 09:58 | Kicell
<< タイ・フェス ホリディ >>