Top
数年前の自分の行動を知るところ。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
BUMP OF CHICKEN at 幕張メッセ 1/29 sun.
一昨年のRSRでいちおう見ていたものの、もう一度彼らのライブをよく見てみたくて、試しにe+のプレオーダーに申し込んだら当たりました。チケットを買えたことにまず驚いた。

きっと、ふだん聞く他の音楽とは違う意味で、あたしはバンプの音楽を好きだと思う。
ライブに行きたいという気持ちはあんまりないし、たま~にCDで聞くことができれば満足で、彼らが出演したTV等はほとんどチェックしていない。

でも、彼らの曲をとても好きなのは本当で、彼らの曲しか聞けなかった時期もじつはある。
だから一度はワンマンライブを観てみたいと思っていました。

----------------------------------------------------------------------------------------------
会場に入って、あまりの人の多さ規模のデカさに驚いてしまった。
それだけ、たくさんの人が彼らの音楽を好いているということなんだなあと思った。

そしてライブ中は、こんなに大規模になっているのに(千葉のライブハウスでやってた頃もこんなふうにライブをしていたのかな)って想像した。
そんなふうに思うくらい、お客さんに伝えようとしてる姿にみえた。

藤君は「ありがとう」と「気分がわるいひとは、横のほうでもぜったい聞こえるから横でやすんで」(←正確ではないと思う)と、とにかく何回も言っていた。
歌以外ではこの他に伝えたいことはなくって、彼の歌を聞く人のことをとにかく大切に思っているんだろうと思った。

ステージの上にはモニターが設置されており、四分割でメンバーそれぞれを追う映像が映されていました。設置位置からしても、後ろのほうのお客さんのことも考えてなんだろう。

最初に好きになった曲="ダイヤモンド"を聞くことができて嬉しかった。
あとね、RSRでいまいちピンとこなかった"fire sign"、むしょうにいい曲だと思った。



帰り道で、お客の女の子が
「生きててよかった、今日ライブに来れてよかった、耳が聞こえてよかった」
と言っているのが聞こえた。
そんなふうに好かれているなんてすごいと思いながら、自分はそこまでの感情をもてないということに少し気付いた。
途中、カルフールにあるスタバで熱い飲みものを買って、飲みながら総武線の駅まで歩いた。いい運動になった。
[PR]
by lookingglass | 2006-01-29 23:59 | MUSIC(-'07)
<< キセル/moose hill ... "メゾン・ド・ヒミコ... >>