Top
数年前の自分の行動を知るところ。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
MO'SOME TONEBENDER at 磔磔 2/11 sat.
初磔磔です~。来てみたかったから嬉しいなあ。
壁には手書きっぽいかんじの看板がみっしり張られてて、想像してたよりロッキンというよりかブルース?とか?が似合いそうな雰囲気。
小さいとこってやっぱいいなあ。

そもそもここまで来てしまったのは、13日に名古屋に…行く…ついで(!)だった、のですが(それに合わせて土日は帰省するつもりだったのを京都に寄り道したというわけ)、3/11のAXのチケットが驚くほど遅い整理番号だったってのもあって。AXでBの300番台なんて。

後ろの方に"ステージと同じくらい高さがあってどうも畳敷きっぽいんだけど板が敷かれている4畳半ほどの場所"があったので、そこに立っているお客さんたちにあたしもまざってみた。
ラッキーにもめちゃ見通しがいい位置で、顔がニヤける。フロアの真ん中らへんに柱があるんやけど、ちょうど3人とも見える位置なのもうれしかった~。

SEにSonic Youthの曲も使われていて、なおさら楽しくなった。ほんっと大好きだ。
それをきっかけに、去年見た映画『サラ、いつわりの祈り』でもソニックスのある曲が使われててそのシーンではかつてない程彼らの音楽を怖く感じたな~とか、つい最近知ったJTリロイさんにまつわる話とかまで思い出しながら、待つ。

フロア後方の階段から彼らが降りてきた。

最初が『奇跡の歌』、2曲めが『未来は今』。
そのあとは曲順あんまし覚えてません。最新作に入ってる曲はほぼ全てやったと思いま~す。
それ以外だとNO WAY CITY、BIG-S、GREEN&GOLD、凡人のロックンロール、新型セドリック、光触、とかだっけか?

わりとしずかなイメージの曲たち…『2時間前』や『in the air』、ライブでもすごく素敵だった!アルバムでは林檎さんが参加の『マッシュポテトブギー』がアルバムとはけっこう違うかんじで演奏してて。

合間のどこかで、百々さんがガガーッとギターを鳴らしたあと「あ~、壊れた」と言ってました。
?と思ったら、エフェクターのひとつが壊れたみたい。その直後とか、たまにすんごいオッサンみたいな咳をしてて、喉つらいのかな~とか少し心配してしまった。

『Have you ever seen the stars?』は、モーサムをより好きになった一曲。
ライブで聞くと、たとえこの1曲だけでも幸せだって思うくらい。
終盤の『13HOT DOGS』では、ベースを持ち替えてフロア両端にある(らしい)一段上がった部分へとタケイさんが。ワイヤレスにしたベースの音がうまくとばなかったみたいで、スピーカーからはほとんど音が出なかったのが残念だった~。生音がちょっと聞こえました。
しまいにはベースを置いてきて、うぉーってかんじでお客をあおってらっしゃいました。思わずわーって拳を上げてしまった…

けっこう最初のほうに演奏するのかと勝手に思っていた『ロッキンルーラ』をこの後に。
そして、本編最後が『凡人のロックンロール』だったと思う。
アンコールは『DUMDUM PARTY』。この曲の急激な展開が好きだ。

なんかもう、3人ともそれぞれがちがうふうに格好いくて、ライブの間じゅう、きょろきょろしてはドキドキしてた。
満足して、てくてく歩いてホテルまで戻った。明日は早起きして実家に帰ろう。

c0050729_1812566.jpg
c0050729_1813186.jpg

[PR]
by lookingglass | 2006-02-11 21:46 | MUSIC(-'07)
<< 帰省 東寺 >>