Top
数年前の自分の行動を知るところ。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Pixies Japan Tour
c0050729_18411673.jpg


12/5(mon.) at Zepp tokyo
12/11(sun.) at Studio Coast w/MO'SOME TONEBENDER,BEAT CRUSADERS
に行ってきました。

Pixiesそのものをより堪能できたのは、月曜のほうだったかも。単純に時間が長かった(1時間半くらい?日曜は約1時間)し、最初に見たときのほうが感動もひとしおだったような気がする。
去年のフジ以来、もういちど彼らを観れる機会があるなんて思ってもみなかった。

月曜に見たときは「あら?キムやせた?」と思ったのですが...日曜に見たらそうでもなかったような気も...服装にもよるのかしら。

1曲1曲が短いだけに、曲数は多かったと思います。
音がけっこうスッカスカだったり、うまいんだかヘタなんだかって気もするのに、どうにもかっこいい。奇妙だったり、可愛かったり、激しかったりする音楽。
聞くと、彼らの音じゃなきゃ感じられない気持ちになるんだ。

どちらの日も本編終了後は歓声にこたえるようにそれぞれが笑顔でステージの前方へ。
そのままステージから去らずに、アンコールを。どちらの日もGiganticでした。

日曜に出たバンドについて
BEAT CRUSADERS
彼らが一番目。
初めて見た。ライブ時はお面なしと聞いていたので、お面をつけてメンバーが登場したとき「え?このままライブやんの?」と思ったらすぐ投げてましたね。
楽しいライブだった(下ネタはともかく)。
ヒダ-カさん、今までももしや...と思ってたけどちょっと好みです~(近くで見たらそうでもないかもしれんけど)。

MO'SOME TONEBENDER
やっぱりというかなんというか、お客はつまってるわりにビークルより盛り上がってなかったように思えた。
あたしはかなり盛り上がってました。楽しかった!
モーサムが最初だったら前のほうでがんばったんだけどな~。

今回はちゃんと曲覚えてま~す(じつはPAのとこのセットリストで確認)
To hell with poverty!
(ここにもう一行なにか書いてあって、横線が引かれていた。あやしい!)
GREEN&GOLD
ロッキンルーラ
ペチカ
Have you ever seen the stars?
ダミアン

happy icecremの歌詞"おなじことばっかいわすな"が何度もこだまするなか、GREEN&GOLDが始まった。もしかして、happy icecremも演奏する予定だったのでしょうか?聞きたかったぁ。
ん~と、ペチカでちょっーとだけ歌詞まちがえてませんでしたか?
ペチカの歌詞("そろそろ今日あたり本格的な寒波に襲われて雪になるらしいよ")がこの日の寒さにぴったりで、なんだか微笑んでしまうような気持ちになった。


月曜はPixiesそのものを楽しめて、日曜はイベントそのものを満喫できた。

ちなみに、日曜の会場=studio coastはなんだか不思議なとこでした。
ロッカーに番号がついてないなんて初めてだ。もともと番号は見ずに、上から何番目とかいう位置で覚えてたからよかったようなもんだった。
(studio coast=agehaだったのですね...非クラブっこ(きらいというより縁がない)なので知らなかったです...)
[PR]
by lookingglass | 2005-12-13 18:41 | MUSIC(-'07)
<< oak at HEAVEN&#... FISHMANS EXHIBI... >>