Top
数年前の自分の行動を知るところ。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
チョコレート工場へ行こう
すでに観た友達から勧められまくっていた"チャーリーとチョコレート工場"をようやく観ました。
おもしろかった!

しょっぱなから余談。
TOHOシネマズはネットで座席指定のうえチケット購入が可能。必ず行くのならば便利です。

感想
①工場に入ったとたんのミュージカルふう人形が燃えるさまにさっそくおえって気分に
②ウィリー・ウォンカの顔色わるすぎ。ステキ...
③マイケルジャクソンを思い出した(映画を見たあとに雑誌のインタビュー記事を読んだ。やっぱり似てるって言われていたみたい)
④ウンパ・ルンパの歌と踊りはキモおもろい
⑤きもち悪くなったのは(映画とは関係なく)キャラメルポップコーンの食べすぎだろう

ジョニー・デップはほんと~にはまり役だと思いました。
自分から子どもたちを招待しておきながら、なんともやりにくそうなようす。
長い間ウンパ・ルンパとリスとしか接していないのだものね。

中途半端に原作を知っていたため、うわ本当にブルーベリーになっちゃった~とか妙に感心しつつ。
原作の結末は知らないのですが、映画のラストでウィリー・ウォンカがみつけた幸せ。
よかったね。

奇妙なファンタジーでありつつ、あったかい家族のお話。

そして、チャーリーの可愛らしさにくぎづけでした。なんていい子なんだ!
でも拾ったお金ってのはどうなんだ!
半端なく貧乏そうでしたが、家族みんながチャーリーを愛しているようすが幸せそうでした。
お母さん役のヘレナ・ボナム=カーターがなにげにキレイ。

ウォンカ社のチョコレート、あたしも食べてみたいな。

"チャーリーとチョコレート工場"
[PR]
by lookingglass | 2005-10-08 23:59 | Others
<< OUR FAVORITE! UK 携帯からも >>