Top
数年前の自分の行動を知るところ。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
TORTOISE(-DIFFERENTIAL BY HEADZ VOL.1-)
どう考えてもライブ行き過ぎですが、我慢できず行ってきました。
チケット買ったの前日ですよ。

クアトロについたら、Simがもう始まってた。
(この表現が正しいかは分かりませんが)実験音楽みたいだった。わりと好き。もっとよく聴いてみたい。

NUMB&クリストフ・シャルル
Sim終了後、すぐに始まる。時間が無駄にならず、素晴らしい!
なんだろう、同じような状況で観たことがあるような…と考えて、
ああ、一昨年のFRONTCHAPTERだ!と思い出した。会場一緒だし。あのときはNUMBさん一人でしたが。

クジャムボンakaクラムボン
初クジャムボン体験。あれ?ドラムが二人いるよ??
…と思ったらPolarisの坂田さんでした。うわーい嬉しい!
ある程度パターンが決まっているのか、それとも毎回全く違うのか分からないけれど、思ったよりエレクトロなかんじでした(あくまでも、思ったより、です)。クラムボンより好きかも。
フジとか野外で観たいなぁ。
歌はほとんどというか、なし(声を楽器のひとつのように使う程度)。
それにしても郁子ちゃん可愛かった。白い衣装。あたしも髪もっとのばす-!と思ったり。
坂田さんのドラムは、いつ見てもすごくかっこいい。いま一番好きなドラマーさんかも。

TORTOISE
2002年の朝霧JAM以来。
新作も聴きこまず、かといって復習もせず行ってしまいましたが、とても楽しかったです。
来てよかった~!と実感。
イベントだし時間が短いのかなと気になってたけど、たしか21:30すぎに始まりアンコールも含めて1時間くらいは観れた。
曲ごとにっていうくらいパートチェンジをしてるのが凄いなあと思った。いちど、ポジションを間違えたようす。sorry言いながら移動してました。
ご本人達が楽しんで演奏しているように見え、こちらも嬉しくなるくらい。
さらにアンコールではPREFUSE73がゲストで登場!「サプライズ」ってこのことだったのか-!
TORTOISE単体より電子音楽ムゥドが高まり、たいへん豪華なセッションでした。

亀さん、最後にスネアを持ってマイクにあてながら、それを通して(?)「Thank you」と言い残して行きました。
このあとの公演も盛り上がるよう、お祈りしております。
[PR]
by lookingglass | 2005-01-11 23:59 | MUSIC(-'07)
<< SONICMANIA のタイム... HEAL NIIGATA at... >>